FC2ブログ
シュガービスケットパン
2019 / 09 / 20 ( Fri ) 04:00:46
ビスケットパン20190500001
鳥撮り中のおやちゅ GWの写真
らしくなく 夏は食わなかった 

ビスケットパン20190500002
ビスケットパンシリーズの中でも
一番美味い

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 ビスケットパン TB:0 CM:0 admin page top↑
ババヘラ
2019 / 09 / 19 ( Thu ) 04:00:36
ババヘラ201908001
おおお きれい

ババヘラ201908002
今年の夏はいつも以上に過酷労働
だったろうな ババ様たちは

ババヘラ201908003
食ってる俺たちは幸せ者

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 ババヘラ TB:0 CM:0 admin page top↑
ぎばさ海苔
2019 / 09 / 13 ( Fri ) 04:00:20
ぎばさ海苔20190500001
いわゆるごはんですよのギバサ版

ぎばさ海苔20190500002
これね 超うめ~の
これだけで飯食える

ぎばさ海苔20190500003
さらにあおさの味噌汁

そもそも子供の頃からごはんですよが
大好きだった
なんかノスタルジーな気持ちになる

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 特産物 TB:0 CM:0 admin page top↑
秋田竿灯
2019 / 09 / 10 ( Tue ) 04:00:20
秋田竿灯2019 01
もらった写真
お盆に帰省してると夏祭りは見れない

秋田竿灯2019 03
小学生用でも上げるの大変なのに
すげーな

秋田竿灯2019 02
見に行きたいなぁ

秋田竿灯2019 04
8月上旬に帰ったら秋田竿灯も能代七夕も
見れるのに 

秋田竿灯2019 05
秋田には見たい祭りがいっぱいある

天空の不夜城2019
能代の天空の不夜城
東京ドームでしか見たことない
ゆずはもうライブで使ってくれないのかな

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

秋田いろいろ TB:0 CM:0 admin page top↑
ババヘラ&サルナシ
2019 / 08 / 08 ( Thu ) 04:00:10
ババヘラ20190500001
みだらかねばねべひゃ

ババヘラ20190500002
うんめっ
暑い日はこれに限る

さるなしそふと2019050001
と 八峰町産直ぶりこのさるなしソフトも

両方もう少しでまた食える

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 ババヘラ TB:0 CM:2 admin page top↑
竹本商店
2019 / 08 / 07 ( Wed ) 04:00:50
竹本商店20190500001
最終日 秋田空港に向かう途中
早めの晩飯 でも時間がないっ

竹本商店20190500002
濃厚豚骨伊勢海老つけ麺
激アツっ
マグマのように煮立ってる

竹本商店20190500003
俺は海老系の出汁が苦手で
大好きな煮干し系ラーメン

竹本商店20190500004
ふ~
飛行機にもなんとか間に合いそうだ

竹本商店20190500005
ぷ は ~

GW10連休で7杯ラーメン食えた
幸せ

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 ラーメン TB:0 CM:0 admin page top↑
キティちゃん
2019 / 07 / 19 ( Fri ) 04:00:24
金萬20190500001
の金萬
秋田ではメジャーな菓子

金萬20190500002
コラボしてたの知らなかった
最近食ってなかったけど久しぶりに
食うとやっぱり美味い

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

秋田いろいろ TB:0 CM:0 admin page top↑
きりたんぽパイ
2019 / 07 / 17 ( Wed ) 04:00:03
きりたんぽパイ00001
いただきものです

きりたんぽパイ00002
人に買うことあっても自分で食うことがない

きりたんぽパイ00003
これはやっぱお土産用にいいな

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 キリタンポ・だまこ TB:0 CM:0 admin page top↑
リゾートしらかみ くまげら
2019 / 07 / 04 ( Thu ) 04:00:43
リゾートしらかみ くまげら2019050001
須田踏切で止まって何が来るかと期待してたら
くまげら

リゾートしらかみ くまげら2019050002
電車は撮れても野鳥がまだ・・・

リゾートしらかみ くまげら2019050003
リゾートしらかみは見る予定なかったから
嬉しい誤算

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 リゾートしらかみ TB:0 CM:0 admin page top↑
本日デビュー後2戦目
2019 / 06 / 23 ( Sun ) 01:32:12
輝星20190600001
本日14:00中日戦
まただぞーんで観戦

輝星20190600003
ペコちゃん

輝星20190600002
1巡目指名されなかったドラフト
複数指名を受けた3選手らは・・・
今のところ・・・・
まぁいずれ1歩先に進んだのは彼

先発ローテの一人上沢投手もまさかの大けが
チームも調子が下降してる
こんな時だからこそ彼に活躍してもらいたい
チョー楽しみ!!


負けた・・・
ボコられた・・・

負けからいろいろ学んで次がんばってほしい


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
ビスケットパン
2019 / 06 / 21 ( Fri ) 04:00:56
ビスケットパン2019010010001
鳥撮りに欠かせないおやちゅ

ビスケットパン2019010010002
しつこく19回目のアップ
大好物なのでご容赦を

ビスケットパン201903240001
2度目の境川遊水地でのおやちゅ

横浜にいてなぜかほぼ毎月食えてる
幸せもんだなぁ

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 ビスケットパン TB:0 CM:0 admin page top↑
やっぱりスター☆彡だ
2019 / 06 / 13 ( Thu ) 00:17:51
また彼からハラハラ感と感動をもらった。ありがとう。
6/4の1軍昇格がかかった試合でまさかの6失点に正直悲観してたけども、まさか1失点で勝つなんて・・・凄すぎる。今日本でトップクラスのピッチャー大瀬良が相手で、3番バティスタ、4番鈴木も調子がいいのにほぼストレートだけでよく1点に抑えた。
これまで観た試合の中でも昨日が一番良かった。本番に強いというのあるだろうけど、それだけじゃなく、やはり彼は何か特別なモノを持っているとしか思えない。
試合前ベンチの中でも彼はまるで他人事のように座っていた。ほんと肝っ玉がすわっている。投げている間もデビュー戦とは思えない、何度か投げているんじゃないかと錯覚を起こすほど落ち着いていた。ほんと凄い18歳。投げ終わった後もベンチで寝ちゃうんじゃないかと思うほど。

まだまだ始まったばかり。この先を悲観する声も当然あると思うけども、揺らぎない事実は高卒ルーキーで初先発初勝利したということ。これは誰でもできることじゃない。ネットで19人?とか出てたけど、これも長いプロ野球史上凄い快挙。まぐれなんかでできることでもない。

もう一人凄いのはやっぱ栗山監督。あの成績でも1軍先発させたその心意気が素晴らしい。どっかの新聞屋球団とその監督じゃそんなことできないだろうな。感動ってそうゆうところから生まれるんだと思う。
そして5回投げ終わった後のベンチ内での栗山監督のあの満面の笑み、腕でその笑顔を隠してたくらい喜んでた。


吉田輝星 初先発初勝利2019061200001
まさかこんな日がすぐに来るなんて
夢にも思わなかった

吉田輝星 初先発初勝利2019061200002
この涼しげな笑顔・・・
女性ファンが喜ぶよな
これは男でもニヤけるもの

特に日ハムファンと北海道民の皆さんと
そして秋田県人にとっては最高の1日に
なったんじゃないかな

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
記念すべき日
2019 / 06 / 12 ( Wed ) 04:00:14
吉田輝星2019061200001
ダ ッ 

吉田輝星2019061200002
ゾ ー ン っ

に入った
記念すべき試合がどうしても観たくて
2か月間無料で動画見放題です

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:4 admin page top↑
いよいよ1軍登板
2019 / 06 / 10 ( Mon ) 04:00:59
吉田輝星201906040001
いよいよ吉田輝星投手も1軍登板みたい

吉田輝星201906040002
12日広島戦

吉田輝星201906040003
一時は凹んでたけど

吉田輝星201906040004
とにかくおめでとう!!

吉田輝星201906040005
ここまでくれば結果は2の次

吉田輝星201906040006
まずは試合が盛り上げればいい

吉田輝星201906040007
日ハム最近調子いいし何よりもファンが
待ちに待ってる

吉田輝星201906040008
これまで3試合観に行ったけどファンが凄い
女性中心と思いきやまさに老若男女
高齢男性もかなり多い

吉田輝星201906040009
ほんと日ハムに入団出来て良かった

吉田輝星201906040010
シャキーン
見れるかなぁ やってほしい

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
輝く☆彡②
2019 / 04 / 18 ( Thu ) 03:31:03
輝く星201904130009
将来の和製ブラッグス

輝く星201904130009-1
に なれるかな?

そうなってほしいなぁ
まずはバキバキの筋肉にしてほしい

20190413kamagaya.jpg
北海道のKさんから送られてきた写真
写真チェックしてる俺
シチュエーション的に牽制シーン

たぶんこれ

輝く星201904130010
ちらっ
カシャッ

輝く星201904130011
・・・・・・・・
ううう 俺がじれる

輝く星201904130012
あっ 得意の牽制っ
カシャカシャッ

輝く星201904130013
ランナー遅れてる
牽制までフォームがいいな

輝く星201904130014
残念ながらセーフだったけど撮れて満足
偶然にもKさんの写真と繋がっちゃった
すごい偶然   ありがとうございます

また観に行かないとなぁ
平日だとしても仕事休んでも観に行きたい
お腹痛くて休みます~ とか言って
子供かっ

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
輝く☆彡
2019 / 04 / 17 ( Wed ) 04:00:46
輝く星201904130004
久々のマウスピース
今さらだけど金農の試合観たかったなぁ

輝く星201904130001
すんごい足上がってる いいねぇ

輝く星201904130002
じゃまっ
角度的にずっと塁審邪魔だった

輝く星201904130003
この試合はリリースポイントがバラバラに
なる時あってフォームも崩れる時があった
ちょっと心配

輝く星201904130006
藤原選手を見事2三振にしてたけど
1本塁打に安易に犠牲フライ打たれ
2失点

輝く星201904130007
焦らずじっくりやってけば大丈夫
本音は1軍で早く観たいけど

輝く星201904130008
にしても ほんと大したもんだ
高卒新人の30年前同じ秋田から上京して
4月中旬なんて右も左もわからないただの
イナカッペの鼻たれ小僧だった
やっぱ 輝くスターは別格

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
鎌ケ谷スタジアム 2019.4.13
2019 / 04 / 16 ( Tue ) 04:00:19
鎌ケ谷スタジアム20190413004
3度目の鎌スタ
輝星君が試合で投げる姿を直接見るのは
初めて

鎌ケ谷スタジアム20190413003
まだまだ桜もイケてるし 何より快晴
でもクソ暑かった

鎌ケ谷スタジアム20190413006
大町自然観察園から急ぎ足 でも遅刻
花も撮ったりしてたから

鎌ケ谷スタジアム20190413008
梨の花も綺麗~

鎌ケ谷スタジアム20190413001
ここにいたのにテレビに映ってた
いやぁ 小さい球場とはいえ内野席ビッシリ

鎌ケ谷スタジアム20190413002
外野芝生席も満員
この日はハンカチ王子も2番手で登板予定
そりゃ入るわな

鎌ケ谷スタジアム20190413005
300円クジやったらまた当たっちゃった
アンビシャスユニフォームのレプリカ
3打数2レプリカ1ぬいぐるみ 猛打賞だな

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
フジテレビに写ってた
2019 / 04 / 15 ( Mon ) 04:00:45
13(土)の鎌ケ谷スタジアム
ニュースでロッテのドラ1藤原選手との対決
を取り上げてた

鎌ケ谷スタジアム20190413009
右の白いのが俺

朝から電車に乗り遅れるわ
京成高砂駅で乗り換え損ねるわ
なのに大町自然観察園で鳥撮りやって
思いっきり遅刻
外野席にも入れず臨時解放のブルペン横
で観戦できたのが結果ラッキー

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
リゾートしらかみ~  橅
2019 / 04 / 12 ( Fri ) 04:00:51
リゾートしらかみ橅2018081300001
竹生踏切で待ち伏せ

リゾートしらかみ橅2018081300002
入ってませんよ

リゾートしらかみ橅2018081300003
踏切そばから望遠撮影

リゾートしらかみ橅2018081300004
来た来た

リゾートしらかみ橅2018081300006
白神山地(橅の原生林)をバックに橅

リゾートしらかみ橅2018081300007
2、3秒間の勝負っ

リゾートしらかみ橅2018081300008
至近距離ほど難しい

リゾートしらかみ橅2018081300009
せばな~

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 リゾートしらかみ TB:0 CM:0 admin page top↑
リゾートしらかみ くまげら
2019 / 04 / 11 ( Thu ) 04:00:37
リゾートしらかみくまげら201808130004
ちらっ
クマゲラの赤をイメージした部分

リゾートしらかみくまげら201808110009
爽やかないい写真

リゾートしらかみくまげら201808110008
せばな~

GWは出掛ける方面が違うから撮れないかな

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 リゾートしらかみ TB:0 CM:0 admin page top↑
金農スイーツ
2019 / 02 / 23 ( Sat ) 03:00:31
金農パンケーキ20190100101
秋田帰ったらおやつはこれって決めてた

金農パンケーキ20190100102
48でおやつ ってなぁ

金農デニッシュドーナツ20190100100
これはお持ち帰りにして

金農デニッシュドーナツ20190100101
横浜でおやつ

金農デニッシュドーナツ20190100102
あま~いっ

金農ババヘラボート20190100101
第3弾? ババヘラとのコラボ
便乗してるねぇ
でもそうゆうノリも悪くない

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
秋田の調味料
2019 / 02 / 19 ( Tue ) 04:00:57
味どうらく2017100001
王道 味どうらくの里
とにかく万能

安藤醸造 しろだし
最近使いだした角館安藤醸造のしろだし
出汁が絶品 これも万能

安藤醸造
これも安藤醸造
右のラーメンスープが美味い
酒飲んだ後は特に

八峰町 白神っ娘201708000001
八峰町白神っ娘 2DAYS

白神八峰 塩もろみプレミアム
これも八峰町 体に良さそう
あとこれにしょっつるあったら良かったなぁ
まぁそれはまたいずれ


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 特産物 TB:0 CM:0 admin page top↑
鰰2019
2019 / 02 / 12 ( Tue ) 04:00:46
ハタハタ2019010004
今季は不漁・・・
でもなんとか仕入れた

ハタハタ2019010003
900円ぶりこ入りのハタハタ寿し
でも食べたくて買った

ハタハタ2019010005
やっぱうめぇなぁ

ハタハタ2019010002
ボリボリボリボリ
ぶりこがうめぇ


ハタハタ2019010001
三五八漬け

やっぱ冬はハタハタだな

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 ハタハタ TB:0 CM:2 admin page top↑
リゾートしらかみ橅
2019 / 02 / 11 ( Mon ) 01:57:54
そしてまた繰り返す

リゾートしらかみ橅2019010001
あああ 橅ーっ

リゾートしらかみ橅2019010002
鳥撮り中は野鳥に夢中でノーマーク

今度のGWはそろそろ乗ろうかな
くまげらか青池に

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 リゾートしらかみ TB:0 CM:0 admin page top↑
リゾートしらかみ青池
2019 / 02 / 10 ( Sun ) 02:28:31
リゾートしらかみ青池2019010100002
あああ
青池だったーっ

リゾートしらかみ青池2019010004
完全にノーマーク
須田の踏切で何が来るかと思ったら
なかなかお目にかかれない青池

偶然がいいとか言っちゃっても
やっぱ時間把握してないとダメだな

ところが・・・

リゾートしらかみ青池2019010002
あああ
青池だったーっ

リゾートしらかみ青池2019010001
八峰町でも同じことを繰り返す

まぁ 撮れてるからよしとしよう

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 リゾートしらかみ TB:0 CM:2 admin page top↑
鎌スタ見学 おまけ
2019 / 01 / 30 ( Wed ) 04:00:45
日ハム 上沢投手201901250001
あれ こっち見てるあのピッチャー・・・
上沢投手?

日ハム 上沢投手201901250002
だな
日ハムはイケメン多いけど彼もイケメン

日ハム 上沢投手201901250003
彼もクセのない綺麗なフォーム

日ハム 上沢投手201901250004
また見てる
彼が今年も去年並みに2桁勝てたら
将来の大黒柱だなぁ 楽しみ

ビーアンビシャス限定ユニフォーム
また300円くじやったら当たっちゃった
ビーアンビシャス限定ユニフォームの
レプリカ  これも結構な値段
運の無駄遣い

鎌ヶ谷スタジアム2019011200008
前に当たったこのぬいぐるみはホームランを
打った選手にプレゼントされてスタンドの
ファンに投げ込まれるぬいぐるみだそうです
Kさんの奥様の情報

大町自然観察園もKさん夫妻からの情報
で歩いても1日で両方行けることもわかった
本当にいい情報ばかりいただけてる


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
輝星☆彡ギャラリー③
2019 / 01 / 29 ( Tue ) 04:00:58
吉田輝星201901250018
まだ続きますよ
見飽きないから

吉田輝星201901250020
もうこの状態でも綺麗なフォーム

吉田輝星201901250022
これっ
たかがキャッチボールでもこれだけのしなり
腕だけがムチのようにしなってるだけでなく
体全体がムチのように投げれてるから球が
異常に伸びるんだと思う

吉田輝星201901250023
最近ブルペンで受けたキャッチャーたちが
いろいろ証言してる
田宮君なんか人差し指の付け根が腫れた
みたい

吉田輝星201901250024
なのにまだグズグズ言って素直に期待しない
奴がいたりする  残念な人たち

吉田輝星201901250025
この左腕の出し方 グラブの握り方
右腕の位置 肘の曲がり方 ほんと理想形

吉田輝星201901250026
後ろのデカいのも(海老原選手)も
なんか妙~にポテンシャルを感じる

吉田輝星201901250027
遠投
これも一見普通に見えるけど美しい

吉田輝星201901250028
そして体の割に手が長いのにも気づいた
同じムチでも長い方が威力ある

吉田輝星201901250029
はい 女性の皆様
内股になった輝星くんです かわいい

2月は2軍キャンプでいなくなるから
次は2月の下旬か3月かな
さぁ鳥撮りに戻るかぁ
この日はグルグル5キロ以上歩いたな
あああ しんたげこえ


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
輝星☆彡ギャラリー②
2019 / 01 / 28 ( Mon ) 04:00:59
吉田輝星201901250007
気持ちよさそう

吉田輝星201901250008
この日は鳥撮りメインで30分だけ見学
キャッチボールまで

日ハム 田宮捕手201901260002
お気に入りの田宮君
二塁への送球スピードが1.84秒
ソフトバンクの甲斐キャノンの平均が
1.83秒で最速1.71秒だから
高校生としては凄い

吉田輝星201901250010
体が温まってきたみたい

吉田輝星201901250011


吉田輝星201901250012
えらいなぁ ちゃんとたたんでるし

吉田輝星201901250013
こうゆうとこっ 好感持てるのは
校歌の一生懸命さだけじゃない
人気者だからって妬む奴の気が知れない

吉田輝星201901250014
俺ならその辺にバサッて投げるよ

吉田輝星201901250015
自然体で右足の軸足にしっかり体重が乗って
軸も綺麗
そしてピッチャー向きと言われるなで肩

吉田輝星201901250016
ぴちっとしたウェアになってわかったことは
セクシー 違う違う そっち系じゃないので
体全体がしなやかなバネなんです
あの球の伸びを生み出してたのは綺麗な
フォームだけじゃなく決して大きくはない
けどしなやかで強い体にあるんだと思う

吉田輝星201901250017
左手の使い方もとにかく基本に忠実
たかがキャッチボールだからこそ野球に
対する真面目な姿勢がよくわかる


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
輝星☆彡ギャラリー①
2019 / 01 / 27 ( Sun ) 03:09:51
金曜は代休だったんで千葉市川市の
大町自然観察園に初鳥撮り
ちょっと足を延ばして

吉田輝星201901250001
輝星の自主トレ見学
和みムード
からまれてない

吉田輝星201901250001-1
やっぱり前より表情が柔らかくなったかな

吉田輝星201901250002
あらかわいい
赤も似合う

吉田輝星201901250003
あらかわいい

あ 俺はフレディ系ではないので
念のため

吉田輝星201901250004
トレーニングもキャッチボールも柿木選手と
ライバルでも仲がいい
つうか万波選手が棒持つと怖いよ

吉田輝星201901250005
こうしてみると18歳だなって思う

吉田輝星201901250006
はい 女性の皆さん
アップ~

万波選手のムキムキの胸じゃないよ~

あどけなさが残っててかわいいねぇ

俺そっち系じゃないので もう一度念押し
あっち系なんで


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
地吹雪
2019 / 01 / 25 ( Fri ) 04:00:58
芦崎吹雪20181229001
初日から地吹雪
しょうがないか

芦崎吹雪20181229002
ホワイトアウト  あぶね~
写真より実際はもっと見えないし
もっと視界が悪くなった瞬間もあった

吹雪20181229001
あ~あ 事故

吹雪20181229002
可愛そうに
この後もう1台が雪に乗り上げてた

吹雪20181229003
別の日に東雲台地でも夜中吹き溜まりに
車がハマって2台立往生してた
俺は迂回して回避したけど吹き溜まりは
後輪が左右に流れる
ほんと冬の運転は危険



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 風景 TB:0 CM:0 admin page top↑
秋田 チャイナタウン
2019 / 01 / 23 ( Wed ) 04:00:17
勘違いされそうだからタイトルに秋田って
入れた

チャイナタウン201812290000-00
看板にあるように元祖秋田チャンポンの店

チャイナタウン201812290000-1
佐々木希も一生懸命宣伝してた有名店で
とにかくチャンポンがアッツアツ

チャイナタウン201812290000-2
一時間半前にそば食っておいて
午前中からビール

チャイナタウン201812290000-5
に 餃子まで
イカ餃子うめー

チャイナタウン201812290000-4
ど ど - ん

チャイナタウン201812290000-3
なみなみとクッソ熱くて超美味い
とろっとしたスープ

チャイナタウン201812290000-6
麺は太くて食いごたえある

チャイナタウン201812290001
結構むさぼるように食ったのに減らない

さすがに腹がきつかったけど
スープまで飲み干した
またも ぷは忘れた・・・

急遽クドゥさんの車で帰れることになった
よしっ
それまでオオハクチョウ撮りに行くか


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 ラーメン TB:0 CM:0 admin page top↑
雪だるま2019
2019 / 01 / 21 ( Mon ) 04:00:28
雪だるま20190001
輝星だるま
今年も雪だるま職人(45歳女性)が
せっせせっせとこさえた力作

雪だるま20190002
シャキーン!

普通に釣りしてるあんちゃんに
見えなくもないが・・・


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
こでられね~秋田大集合2019
2019 / 01 / 18 ( Fri ) 04:00:41
八景島シーパラダイスのイベントの続き

能代白神ねぎ焼き2019010001
まなはげ太鼓の次に楽しみにしてるのがこれ

能代白神ねぎ焼き2019010002
白神ねぎを宣伝してくれてる

能代白神ねぎ焼き2019010003
ねぎがたっぷり入ったお好み焼き
うん うめな

大曲納豆汁2019010000
秋田各地から美味いもんが勢ぞろい

大曲納豆汁2019010001
寒い日には納豆汁 ぬぐだまる
納豆の匂いがプンプン

三種町みたね巻20190100001
これが食いたかった

三種町みたね巻20190100002
ガーン
売り切れ・・・
2日目の13:00でもう? はえすべ

男鹿しょっつる焼きそば2019010001
やっぱこれだな

男鹿しょっつる焼きそば2019010003
ビジュアルがいい

男鹿しょっつる焼きそば2019010002
つみれ汁もつけた ぬぐだまる
2杯目の汁 汁好きなもんで

男鹿しょっつる焼きそば2019010004
うまいっ
横手焼きそばより俺はこっち派

んで なまはげ太鼓の続きを

[広告] VPS


[広告] VPS





テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 特産物 TB:0 CM:0 admin page top↑
冬はやっぱりだまこ鍋
2019 / 01 / 17 ( Thu ) 04:00:13
だまこ20181200001
きりたんぽの丸いやつ
って言ったら分かり易いかな

だまこ20181200002
具材は一緒  能代うどん入り

いぶりがっこ昆布漬け20181200001
いぶりがっこの昆布漬け添えれば完璧

だまこ20180500001
きりたんぽ だまこ を食った翌日は
必ず残りを食すのが秋田あるある

セリイタダキ201800001
セリイタダキっ
野鳥ファンにしかわからないか これは
秋田の一個残し  腹つえして


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 キリタンポ・だまこ TB:0 CM:0 admin page top↑
18 吉田輝星
2019 / 01 / 15 ( Tue ) 04:00:07
吉田輝星グッズ20190003
買っちゃった

吉田輝星グッズ20190004
生まれ変わってもプロになんかなれない
けど やっぱいくつになっても憧れる

吉田輝星グッズ20190001
一通りね 揃えとかないと

吉田輝星グッズ20190002
ブランケットも
球場寒いし

吉田輝星グッズ20190006
こんな小物も

吉田輝星グッズ20190005
こんなものまで
完全にミーハーっす

鎌ヶ谷スタジアム2019011200008
これは空くじなしの300円抽選で当たった
球団のぬいぐるみ 2200円の品
年明けのプチラッキー


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
スター ☆彡
2019 / 01 / 14 ( Mon ) 04:00:56
鎌ヶ谷スタジアム2019011200007
新人同期の皆さん
田宮君もいる
なのに

鎌ヶ谷スタジアム2019011200007-0
輝星くんがカラまれて連れてかれてる
みたいに見える  ケタケタケタ
そんなことしたら

鎌ヶ谷スタジアム2019011200007-1
この方達が許しません
まぁ凄い人気ぶり
完全に女性のハートを鷲掴み

鎌ヶ谷スタジアム2019011200007-3
だいぶ絞ってきたのかな
一時期より締まってる

鎌ヶ谷スタジアム2019011200007-6
軽いキャッチボールなんだけど
やっぱいいフォーム

鎌ヶ谷スタジアム2019011200007-7
力が抜けてて自然体

鎌ヶ谷スタジアム2019011200007-2
何やっても絵になる男

鎌ヶ谷スタジアム2019011200007-5
みんなから愛されてる
妬んでるちっちぇ人間以外には

鎌ヶ谷スタジアム2019011200007-9
ここ ここ
この背筋のラインが綺麗

鎌ヶ谷スタジアム2019011200007-10
将来日ハムを背負って立つ2人
あと田宮君もね

10:00~14:00まで内野席無料開放
ダメな日を除いては1月中ずっと
午前中2時間だけ見学して今回は終わり
1軍上がるまでは何度か見に行くつもり


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:2 admin page top↑
鎌ケ谷スタジアムデビュー!!
2019 / 01 / 13 ( Sun ) 00:00:01
鎌ヶ谷スタジアム2019011200001
Kさん 今日行って来ましたっ

鎌ヶ谷スタジアム2019011200002
すげーっ
新人合同自主トレで大人気

鎌ヶ谷スタジアム2019011200002-1
笑ってるが クソさんびっ
秋田並みの防寒

鎌ヶ谷スタジアム2019011200003
いいなぁ こうゆうの
俺も小さい時は壁相手に一人練習してた
ん?

ごみ2019011200000
なんか白い野鳥いる
エナガ?

ごみ2019011200001
ガ ー ン
またかよ・・・
カワゴミの記事予約投稿した日に
また引っかかるか普通

鎌ヶ谷スタジアム2019011200003-1
おおおおおお
レフトにいるっ輝星っ

鎌ヶ谷スタジアム2019011200004
キターーーーーっ
すっかりミーハー
ん?

鎌ヶ谷スタジアム2019011200006
オオタカ?ハイタカ?
ここまで来る途中野鳥いそうな雰囲気満載

鎌ヶ谷スタジアム2019011200005
よ ヨシダカっ!!
秋田金足産の新種の鷹  かっこいい

当然これだけじゃ終わりません
つづく


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
冬はやっぱりキリタンポ
2019 / 01 / 12 ( Sat ) 04:00:55
きりたんぽ201812000001
最高のビジュアル
この包装もいい

きりたんぽ201812000002
三種町産のセリがいい色

きりたんぽ201812000003
具が見やすいように浅い皿
なまはげデザインの

きりたんぽ201812000004
比内地鶏もちゃんと入ってる

きりたんぽ201812000005
このきりたんぽ 超美味いっ
もしかしたら長い人生で一番かも
ほどよく柔らかくてそれでいて崩れない
香ばしさもしっかりある ほんとうめぇ

きりたんぽ201812000006
セリの根っこ 柔らかくて口の中で溶ける

きりたんぽ201812000007
何杯目かわからなくなったけど
最後に能代うどん

幸せ~
 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 キリタンポ・だまこ TB:0 CM:0 admin page top↑
今日から俺は
2018 / 12 / 17 ( Mon ) 04:00:32
昨日ドラマが終わっちゃったけど

今日から俺は・・・

日ハムユニフォームレプリカ01
日ハムファンっ
エセだけど
はじめの一歩

Kさんから送っていただいたレプリカです
本当にありがとうございます
奥様からは入団記者会見のCDまで作って
いただいて超おもしろかった
北海道ローカル各局のニュースや特番を
完璧 な編集 凄い

日ハムユニフォームレプリカ02
当然吉田君ありきの話ではあるんだけど
日ハムのノリみたいなのが凄くいい
入団記者会見はオーボエ奏者が北の国から
を演奏しながら始まったのには笑った
ゆるっ
でもそのゆるさも含めて好感が持てるなぁ
北海道各局や地元の人たちの愛情もすごく
感じられる内容だった

そして 掘り出し物発見っ  物って失礼か
ドラフト5位田宮選手 成田高校出身の捕手
とにかくめんこいっ
声も素振りも中学生  ニヤニヤしちゃう
それでいて捕手としても能力高くて足が速い
将来吉田君とバッテリー組むかと思うと想像
しただけで楽しみでしょうがない 

来月から鎌ケ谷スタジアムに見に行くつもり
Kさんがレプリカを俺が着たらパツンパツン
になるんじゃないかと心配してたけど
最悪体の前面に張り付けて行きます
んで

輝ー星ーっ 輝ー星ーっ 
田宮くーん


って叫びます


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
リゾートしらかみ橅
2018 / 11 / 17 ( Sat ) 05:15:21
リゾートしらかみ橅2018081100019
竹生踏切
出川が通ったとこ

リゾートしらかみ橅2018081100020
で まちぶせ

リゾートしらかみ橅2018081100021
もうすぐ~ わたしっ きーぃっとー

リゾートしらかみ橅2018081100022
あなたをふりむかぁせーる~

リゾートしらかみ橅2018081100023
へばな~

先週のくまげらアップした日の夜
偶然にも石川ひとみのまちぶせ
がテレビで流れてた
こわっ


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 リゾートしらかみ TB:0 CM:0 admin page top↑
金農デニッシュドーナツ
2018 / 11 / 14 ( Wed ) 05:04:18
金農デニッシュドーナツ1
届いたーっ

金農デニッシュドーナツ2
ケタケタケタケタ
また あまじょっぱいだ

金農デニッシュドーナツ3
なんかゴージャスなドーナツだな
これで139円

金農デニッシュドーナツ4
こ これも うめー
いわゆる大人の甘さではないけど
これくらい甘い方がむしろ美味い

金農恐るべしっ


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
リゾートしらかみ くまげら
2018 / 11 / 11 ( Sun ) 02:48:16
リゾートしらかみくまげら201808120001
東八森でまちぶせ

リゾートしらかみくまげら201808120002
好きだーったのよ あっなった~

リゾートしらかみくまげら201808120003
胸のおーくで ず~っと~

リゾートしらかみくまげら201808120004
毎度ー

リゾートしらかみくまげら201808120006
あああ もう少しで本物のくまげら
に会える~
きっと・・・

リゾートしらかみくまげら201808120009
まんつな~

東雲農園 のお米を是非おススメ
東雲台地で白神山地の雪解け水で栽培する
こだわりのアイガモ農法による完全無農薬
無化学肥料のおいしいお米です
商品のラインナップも充実
しかも5キロ以上は送料無料
一度試してみて下さい

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 リゾートしらかみ TB:0 CM:0 admin page top↑
おめでとう!! 吉田君
2018 / 10 / 26 ( Fri ) 00:48:08
まずは良かった良かった
いいチームに入れたなぁ

そして 明桜の山口君
ロッテ入団おめでとう!!

秋田から2人も いやぁほんと喜ばしい


さて・・・
今日は思いっきりディスらせていただきます

まずは今後一切巨人の試合は観ません
興味も持ちません
サヨナラ ジャイアンツ
そもそも経営陣やスカウトのやり方が気に
入らない 過去の栄光と目先にばかりしがみ
ついてる
うえに今回の裏事情・・・
他のチームが一生懸命球界を盛り上げてる
のに貴方たちが野球人気を落としてることを
まだ気づけてないのか

なのに新監督は人気者が入ることを拒んだん
じゃないの?
返り咲き1年目だし甥っ子目立たなくなるし
って思ったんじゃないの?
って勘繰りたくもなる
ホレ見た事か 2回も外して挙句に結局は
投手かい わけわからん
育てられもしないくせに4人も育成選手を
獲ったらしいし 育てたところで勝ちに目が
くらんで金で外国人や他の球団から選手を
買って 挙句の果てに選手をダメにする
本人は残念だったかもしれないけど吉田君は
行かなくてほんと良かったって思うよ
FA権獲得しても行ってほしくないな

しかもどの球団も目が節穴なのかな
贔屓目で見なくたってあれだけの逸材を無視
したことは考えられない
目先目先ばかりで失敗する最近の世間の風潮
と変わらない  考え方が 貧困

フィーバーしてたとしてもあれだけの野球関
係者が評価していた中で現役のスカウトや
球団関係者は同じ見方考え方がなぜできない
のか そんなに自分らの目が正しいとどの口
が言えるのかね
選ぶのは無責任で責任は選手の自己責任と
でも言うのかな 言うんだろうな

吉田君に限らずどの選手だって活躍するか
なんて誰にもわからない
他の選手にはまだ見ぬポテンシャルを言い
吉田君にはあるかもわからないマイナス面を
言われている
こういうのをネガティブキャンペーンとか
アンチって言うんだろうな
スピードだけなら確かに他にもいっぱいいる
でもあのホップする球を投げるピッチャーは
そういない いやほとんどいない
俺の知る限り江川と江夏 あと藤川かな
ホップの仕方は同等かそれ以上だろ
変化球が甘い? そりゃそうでしょ それは
プロ入ってからだって遅くないし彼は知って
の通り器用 いくらでも吸収できる
即戦力即戦力って教える手間すらも省きたい
わけ? ならコーチは高給ドロボーだな
指導を放棄している会社の管理職と同じ
牽制やフィールディングだってセンスの塊
体もかなり出来上がっている
何を持って評価をしなかったのかまったく
意味がわからない 野手が欲しかったとか
そうゆうことだけでもないのは結果で明らか

日本中を虜にしたことへの妬み?僻み?
17歳の子供に未来を感じずに妬みを感じる
なんて無意識だったにせよ暗黙だったにせよ
ほんとにそうだったとしたら忌々しきこと
レスリングでもそんな感じの話あったな
最近のスポーツ界はどこもかしこもおかしい
誰が主役なんだ?
組織を最上に位置付けて選手はないがしろ
組織の上の人間が仕切りたいだけで選手や
子供たちを縛りつけて自分たちの言いなりに
しようとしてる
老害 自己顕示欲 羞恥心の欠如
ほんとうんざりする

日ハムは人気選手を木田のミラクルとはいえ
獲得し続けているけどプロスポーツでもある
からそれはそれで正しいことだと思う
集客力は経営上大事な事
それでいて日ハムは選手のことも考えてる
2番手だったのはいただけないけど

彼はきっと成功してくれる
天賦の才と雑草魂とちょっとした遊び心が
あって 何より人間的に魅力的
栗山監督にも期待したい
柿木君をはじめとして高校生同士何人かで
入れたみたいだし環境も良さそうで安心

彼がプロでいる限り終生応援するつもり
それだけのものを夏にもらっているから



 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
待望の金農パンケーキ
2018 / 10 / 16 ( Tue ) 05:15:03
金農パンケーキ201810001001
米と一緒に送ってもらえた待望の
金農パンケーキ
秋田では人気商品

金農パンケーキ201810001002
ふむふむ

金農パンケーキ201810001003
クククク

金農パンケーキ201810001004
ほー どんた味だべ

金農パンケーキ201810001005
2個も入って134円
味は・・・・・

うめーっ
お世辞抜きで美味いっ
米粉ともち米粉が練りこんでるから生地が
もっちもち
どら焼きっぽい和風さがまたいい
んで リンゴがよく合ってて飽きなくしてる

そういやモヤさま金農行ってたなー
昼めし旅も2週続けて秋田だった
最近毎週どっかのチャンネルで秋田ネタ
やってるなぁ ほんと増えた
金農のおかげかも

一野球小僧としては吉田君の投球を見てる
だけで目の保養になる
それだけ理想のフォームしてる
大谷もすごくいいけどそれ以上
野村克也が投球見てマジ褒めしてるのは
当然だと思う まだ足の使い方が下手だ
っても言ってたけど ええ投手や の一言
が重い

いよいよ今月はドラフト会議
すげぇ楽しみ


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 吉田輝星☆彡 TB:0 CM:0 admin page top↑
リゾートしらかみ橅 ~小入川鉄橋~
2018 / 10 / 15 ( Mon ) 05:10:38
鉄道の日記念
昨日だったけど
小入川鉄橋とリゾートしらかみ橅っす

八峰町 五能線201808110000-0
すぐに鉄橋下に移動

八峰町 五能線2018081100009
誘ったんだけど・・・
愛知から来たお兄さんは橅には
あまり興味がないらしく

リゾートしらかみ橅2018081100010
こっからの画もいいのにな

リゾートしらかみ橅 2018081100011
ほい来たーっ

リゾートしらかみ橅2018081100011
ほっそいしガードもないから下から見ると
恐い

リゾートしらかみ橅2018081100012
味のある鉄橋だなぁ 

リゾートしらかみ橅2018081100013
おっ 4両キッチリハマった

リゾートしらかみ橅2018081100014
せばな~

と思いきや

リゾートしらかみ橅2018081100015
あっ 愛知のお兄さん
やっぱカメラ向けてないのね

リゾートしらかみ橅2018081100016
さっきまであっちからこっち撮ってた

リゾートしらかみ橅2018081100017
せばな~

リゾートしらかみ橅2018081100018
さあ  えさ帰るどーっ

健康志向の皆様に
東雲農園 のお米を是非おススメ

東雲台地で白神山地の雪解け水で栽培する
こだわりのアイガモ農法による完全無農薬
無化学肥料のおいしいお米です
商品のラインナップも充実
しかも5キロ以上は送料無料
一度試してみて下さい

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 リゾートしらかみ TB:0 CM:0 admin page top↑
リゾートしらかみ青池
2018 / 10 / 10 ( Wed ) 03:15:45
リゾートしらかみ青池201808110002
あきた白神駅で青池を待ち伏せ

リゾートしらかみ青池201808110003
ひっさびさの青池

リゾートしらかみ青池201808110004
そうそうまさゆぎに目撃された時だった

リゾートしらかみ青池201808110005
一度これに乗って青森まで行って青森を車で
隅から隅まで回ってみたい
なかなか行く余裕がなくて

リゾートしらかみ青池201808110006
やっぱ老後の楽しみかな それは
岩木山行きたいし十三湖ももう一回行きたい
青森湾陸奥湾岸も周遊して恐山も行きたい

リゾートしらかみ青池201808110007
車だけだと素っ気ないから汽車と車の両輪が
いいな

リゾートしらかみ青池201808110008
キタキタ

リゾートしらかみ青池201808110009
おっ 傾いてるぞっ

リゾートしらかみ青池201808110010
あ 倒れそー

リゾートしらかみ青池201808110011
どーもー
よくいる奴です

リゾートしらかみ青池201808110012
おしっ
これがなかなかうまく撮れなかったりする

リゾートしらかみ青池201808110016
せばな~

東雲農園 のお米を是非おススメ
東雲台地で白神山地の雪解け水で栽培する
こだわりのアイガモ農法による完全無農薬
無化学肥料のおいしいお米です
商品のラインナップも充実
しかも5キロ以上は送料無料
一度試してみて下さい

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 リゾートしらかみ TB:0 CM:2 admin page top↑
秋田名字の由来 大高  (2019.2.24更新)
2018 / 10 / 08 ( Mon ) 03:15:08

能代市を代表する名字です。※あえて苗字を名字と表記しています。
秋田県と茨城県に集中し、秋田県では能代市(旧二ツ井町含む。)と八峰町峰浜(旧峰浜村)、男鹿市の一部に集中しています。
あきた名字と家紋によれば、秋田県内455世帯で、能代市252世帯、旧二ツ井町45(飛根地区集中)、男鹿市39世帯、旧峰浜村21世帯と分布しているようです。
※当然、年々世帯数は変わりますので、この数字は分布傾向をはかる為の参考数値です。
能代市内では竹生地区21世帯、荷八田地区47世帯、久喜沢地区27世帯、向能代71世帯です。
家紋については、二ツ井飛根地区が三つ鱗、竹生・久喜沢地区が三つ柏、荷八田地区が立ち沢瀉で、峰浜・男鹿は調べていませんが集中地域によって異なるのが興味深いところです。

秋田の戦国大名檜山城主安東氏の重鎮大高氏がおり、また、多くの一族の名が当時の資料に残っています。
ただし、実名が不明、あるいは変わったり、明かさなかったりするのがこの時代の習いだったため、これから列記する人物は同一人物の可能性もあります。また、軍記や地域伝承も混在していますのでご留意ください。

~大高筑前系~
◆大高筑前
本姓蓬田。愛季期侍大将。宿老。
※もう一世代大高筑前がいるかもしれません。
◆大高光忠
大高筑前と同一人物か。
◆大高胡斎
大高筑前の子。入道名で実名が不詳。大高光忠と同一人物か。
※胡という字にヒントがあるかもしれません。
◆大高又兵衛忠武
大高筑前(光忠?)の長男。別名大高主馬。267石。
◆蓬田兵右衛門
大高筑前(光忠?)の次男。湊兵右衛門、秋田兵右衛門と同一人物説あり。だとすれば、安東家中上位の重鎮。
◆大高甚助季時
大高筑前(光忠?)の三男。水沢村(八峰町峰浜)より召出。安東氏直轄領代官3194石。
414石。知行地は山本町志戸橋、二ツ井 町(飛根・梅内・駒形・仁鮒・小掛)、藤里町大沢、八竜町(芦崎・釜谷・川尻)能代市(檜山・扇田・鶴形・常盤)など。
※もう一世代の大高甚助説あり。

~大高相模系~
◆大高相模
家老、檜山城代。安東氏一門とみられている。※後述。
能代故實記によれば、大高相模守勝澄は檜山城に居住云々とあり、また、八郎潟町浦城主三浦氏を滅ぼした大高相模の名を康澄と記しています。資料的には名前の信憑性は低いでしょうけども、事跡は大高相模のもので、2人は同一人物か親子と推定されます。
◆大高勝澄
小楯塙館主。(能代市落合あるいは向能代。)
◆大高康澄
常盤大館城主。(能代市常盤。)大高相模と同一人物か。上記勝澄と同一か近親者と推定。
※常盤本郷の飯坂家と関係するか。

~そのほか~
◆大高伝右衛門安時
能代城代。427石。知行地は檜山、榊、塩干田など。
能代城の場所はいまだ不詳。米代川河口付近で、交易関連の城館と考えられる。向能代(金山)に鹿之城跡があり、候補の一つと考えられている。上記の小楯塙館は近接し、関連施設か。

◆大高清八
400石。宍戸追従。※重臣と思われる。
◆大高四郎右衛門
312石。豊臣蔵入地代官156石。鉄砲衆指南。宍戸追従。※重臣と思われる。
◆大高太郎作
宍戸追従。※太郎作は、太郎左衛門のこと。
◆大高與惣右衛門
飛根村50石。秋田残留か。※飛根地区大高家の先祖の一人と推定。
◆大高与三右衛門
鉄砲衆。秋田残留か。※上記與惣右衛門と同一人物の可能性有。
◆大高孫四郎
137石。秋田残留か。
◆大高孫兵衛
267石。秋田残留か。
◆大高孫七
秋田残留か。
◆大高右馬之助
扇田村20石。秋田残留か。
◆大高藤十郎
道地村35石。秋田残留か。
◆大高久三郎
秋田残留か。
◆大高勘解由左衛門
秋田残留か。
◆大高十郎左衛門
安東実季の分限帳にないが、秋田残留の子孫か。秋田土崎から能代へ移住。米代川の灌漑に尽力、流域も開拓し豪農となったと秋田人物伝にある。
◆大高源右衛門
戦国時代に能代市常盤本郷の玉鳳院の開基となったと伝わる人物。久喜沢地区に集中する大高氏一族の先祖にあたる人物と推測。常盤本郷の飯坂家も関わるかもしれない。檜山安東氏の家臣団には出てこない人物で名字を有している事からもこの地域の土豪で、一族の祭祀権を持つ惣領的立場にあたる人物だったと推測できる。源の一字から源姓大高氏を称する家か。
  
織豊期には、大高氏は9家にもなっていたようなので、在地では相当な力があったことになります。侍大将、家老、檜山城代、能代城代、常盤大館城主、鉄砲衆指南などの要職と、またそれぞれの石高と知行範囲などからもそのことが窺えます。
特に家老大高相模は安東家中において最重要人物でした。また、水沢村(八峰町峰浜)から召し出されたという大高甚助にも同じことがいえるでしょう。能代市、山本郡の約半分の地域を知行し、算用状などの交易に関する資料にも名前が頻出します。中世の安東氏にとって交易は生命線です。

一般的に大高氏は安東氏と同族とみられており、つまり本姓安倍氏という事になりますが、歴史的には南北朝時代に室町幕府将軍足利尊氏の側近として活躍した大高氏(本姓高階氏)が著名です。私は後者だと考えており、最大の課題でもあります。

湊摂津守覺書では、下国相模は安東家断絶の際は当家を継ぐ家といい、幼少の実季の代には万事下知したとあるようで、大高相模の事跡と重なるため同一人物と見られています。
また、八森城代(本館城か)横木刑部大輔は御家を継程の人なりと注釈があるようです。朝熊旧記でもほぼ同じく記しており、若干のニュアンスが違うようです。ですが、これだけでも整理しきれません。
下国氏は津軽時代以来の安東氏の家名であり、故に下国相模は安東氏一門ということでしょう。これだけなら理解できます。
津軽安東宗家が断絶したのち、津軽外ヶ浜を本拠とした庶流潮潟家から政季が継承者となり、のちに秋田に入国し、檜山安東氏初代となります。同じく庶流に横木家、矢沢家があります。横木刑部大輔はその系統ですが、系図上初代のみしか記されておらず、およそ百数十年間の事跡は不詳です。織豊期の実季の時代になっても家督継承権があるというのはにわかに信じられません。上記記録には、初代潮潟四郎の名が出ているのも気になります。宗家を継いだのですから今さら出身の庶流家初代を意識する必要などないはずです。しかも政季はその孫です。南部氏の血を引き、宗家断絶の折に傀儡的に宗家を継いだ人物です。
あえてそれを持ち出してきた事情等を考える必要があります。まるで実季が他人事のように語っているようにも思えます。
横木家に関しても同じですが、比較的近い時期に古い家名を再興したのでしょうか。将軍足利家で言えば、一門の中でも斯波家・吉良家の家格が高いと言っているのと同じなのかもしれませんが、一般的には直近分岐の一族が家督を継承あるいは争います。

大高相模との事跡が符合することで下国相模と同一人物としているわけですが、大高氏の名字発祥地が不詳で、系図からも大高氏が分岐した徴証はありません。城館名から名字とするケースは多々ありますが、大高館の所在がわかりません。青森鯵ヶ沢に大高山があり、そこに当時城館があってそれが由来なのでしょうか。
八森城が本館城であるなら、16世紀初頭に南朝遺臣とみられる工藤祐定が居城し、後期には武田重左衛門が居城していましたので、横木刑部大輔はその間ということになりますが、大高氏を名乗ったとしたにせよ、分限帳に横木氏が1名も出てこないのは不思議な事です。分限帳には潮潟氏も見えず、矢沢氏は大身の家臣でもありません。
実季期になると秋田を名乗り始め、家臣団には湊、秋田を名乗る家臣が増えます。檜山を名乗る家臣も若干おります。その中に潮潟氏や横木氏が含まれているのでしょうか。湊、秋田を名乗っていれば、当然、檜山安東氏一門や湊安東氏一門ではありますが、一門・一族でもない重臣に同名を下賜しています。まさに同名中の様相を呈しています。したがって、それだけでは一門と判断もできかねます。横木氏がいつからか大高氏を名乗ったという推論でしょうか。

大高相模はのちに安東不傳斎と号したというのが湊摂津守記にあるようで、この記述通りならこの人物は安東氏一門だった可能性は高まります。しかし、数多い大高家すべてが安東氏とは言い切れません。ここまででも相当に混乱しています。
下国相模(=横木刑部大輔)=大高相模=安東不傳斎
慶長2年(1597年)の資料で実季重臣の着座順では、安東不傳斎が16番目に対し、野代城代大高伝右衛門安時は11番目に着座しています。これはどういうことでしょうか。隠居したように見えますが、豊臣蔵入地の代官も務めるいまだ現役です。仮にかつてだったにせよ安東宗家継承者がこの着座では筋が通りません。大高伝右衛門安時が子だったとしても全体的にも後位すぎます。上位には神成、新山、鎌田、鵜瀞などの在地勢力の家臣までいます。現役世代や能力を優先したなど、理由付けはなんとでも言えるとは思いますが、ここは腑に落ちない部分です。
大高伝右衛門安時も大高相模候補の一人であり、大高相模=安東不傳斎の近親者と見る説もありますが、近親者でもない場合、別流の大高氏があった可能性があります。大高相模が安東氏一門なら大高伝右衛門安時は安東氏一門ではない大高氏で、神成、新山、鎌田、鵜瀞などと同じ在地勢力です。

一方で、三春藩では大高氏を安東氏入国前からの秋田の在地領主としています。重鎮であるはずの大高氏のルーツが三春藩の中でも混乱していることがわかります。
しかし、在地領主とは言ってもこれはなかなかに難しい言葉です。安東氏入国以前にどこをどう治めていたのかも不明で、室町時代以前、南北朝時代、鎌倉時代と遡っても、能代・山本地方の歴史は皆無に等しい状態であるのが現実です。この空白の数百年の間に領主層となるには、やはり幕府や大和朝廷など権威が後ろ盾となってなければなりません。中央の有力な寺社仏閣らの荘園だった可能性もないわけではありませんが、もっと事情が複雑になります。いずれの権威が後ろ盾になっていたかは、やはり領主層になった時代が判明しないとわかりません。
さらに混乱しているのが、重鎮で大高氏のもう一つの有力家大高又兵衛家(大高筑前系統)の系図には、祖父大高筑前は本姓蓬田氏と記しており、これを見た方は津軽外ヶ浜の蓬田大館という城館を想定します。蓬田大館は、初代政季の出身である庶流潮潟家が居城していましたので、これも安東氏説を裏付けているのだと思います。ここでも特に解説はあるわけではなく、蓬田から大高に名字が変わった由来がまったく不明です。
安東氏一門蓬田氏(潮潟氏)が秋田の在地領主である大高氏を継承したという話なら収まりますが、そうも言っておりません。ここでも家臣団に見える蓬田氏は大身でもない家臣であることも引っかかります。ちなみに蓬田大館は、陸奥湾に面した外ヶ浜と呼ばれる地域にあり、鎌倉時代は北条氏領で安東氏が代官、鎌倉幕府滅亡後は没収地となり、足利氏に与えられています。これにはまた触れたいと思います。

9家にもなっていた大高氏一族ですが、在地領主ともいい、安東氏一門の横木氏とも、安東氏から派生した痕跡もない蓬田氏ともいう混乱ぶりが現状です。記録と系図の整合性が取れないのだと思います。
仮説ですが、在地有力者の大高家に安東家から養子が入ったのではないかとみています。
例えば、安東愛季や実季自身がどこからかの上位の家からの養子で、そのために大高家に養子に出された人物だったという仮説も有りうるのではないかと思います。実季の正室が細川管領家の嫡流細川昭元の娘であることは、織田信長の斡旋仲介があったとしても、家格的に有り得ないことだと思います。北奥羽の一大名にしか過ぎない檜山安東氏に近づこうとした織田信長の狙いが何だったのか、よくいわれる戦国大名の婚姻政策の一環だとは思えません。特別な狙いがないというのであれば家格は必ず問われるはずです。
秋田土崎湊を本拠地とした湊安東氏にしても家督継承者問題が発端で、結果愛季による併呑を許し、湊騒動・湊合戦が引き起こされたわけですが、実は檜山家の家督継承者に問題があったのではないでしょうか。あくまで仮説です。
最初は抵抗がありましたが、歴史を知れば知るほど血の継承よりも家の継承が重んじられていたことがわかります。
名門といわれる佐竹氏ですら、上杉氏から嗣子を取り内紛に発展しています。戦国期は特にそうなっていたと思いますが、もっと以前の応仁の乱や後南朝時代辺りからそういう風潮が高まっていたのかもしれないと思えます。
特にある権門として強い権限を有していたりある特定の職掌を有する家の場合で、それらの権益に生活や経済基盤を依存している人々が多ければ多いほど、関わる人々の意識がそうなるのではないかと考えられます。
安東氏の持つ北方海域での権威、権益や秋田における経済基盤は想像を超えるものです。
また、実季期の家臣団には新興、新参の家臣が増加します。愛季期から多方面と外交を重ね、湊家も併呑したのも要因ではあると思いますが、実季もまた豊臣家や細川幽斎らの中央政界と交流を持っていました。そこにもヒントがあるかもしれません。


次に、大和朝廷の貴族高階氏はかの天武天皇の子孫です。平安時代後期に高階惟章という人物が武士の棟梁と崇められた八幡太郎源義家の郎党となり武士化します。伝承では八幡太郎源義家の子義頼が高階惟章の養子となって大高惟頼と名乗ったと伝わります。
源義家の直系子孫が鎌倉幕府将軍源頼朝で、三男源義国の子孫が室町幕府将軍足利尊氏です。大高惟頼の子孫は略称で高(こう、こうの)を名乗り、同じ兄弟の分かれでも代々足利家の執事として仕えます。一族には、大高氏、南氏、岡松氏、大平氏、彦部氏、窪田氏、泉氏、芦屋氏、田中氏らがおり、鎌倉時代から幕府の有力者だった足利家の執政、有力者として権勢を支えます。
高階姓大高氏もまた名字発祥地に諸説あっていまだ不詳です。常陸多賀郡、陸奥菊多郡、陸奥斯波郡などが候補として挙がると思いますが、地名だけでなく、所領関係や政治情勢等も鑑みないと判断できない難しさがあります。
南北朝時代の編纂物太平記では、将軍足利尊氏の元で大高重成という人物が登場します。文武両道の人物で若狭守護を4度も務める室町幕府の重鎮でした。平安時代の大高惟頼以来の大高を名乗る人物が突如現れるわけですが、高階系図上200年以上もの間、大高氏の名跡はどこにあったのかが課題となります。
初代大高惟頼は、陸奥菊多郡検断職を得たと伝わり、名字発祥地としては有力候補です。古代からの蝦夷討伐やその後の奥州平定においても重要な交通の要所、関所です。源義家の次男義忠を殺害した源義光が菊多郡に所領を得ていた話がありますが、検断職は源義光を意識したものだったと考えると源氏の内訌のエピソードの一つとしておもしろいかもしれません。源義光の子たちが佐竹氏と武田氏の祖です。
大高惟頼の子孫は滝口武士や刑部丞を務めていることでも武門として格が高かったと思われます。高階氏が中央貴族とのパイプが太かったのか、八幡太郎源義家の子孫というのが認識されていたのかはわかりませんが、足利家の有力者とはいえ、家子・郎党が滝口武士に推挙されるものでしょうか。
その後、平安時代末期の源平合戦、鎌倉時代の承久の乱での活躍、恩賞で陸奥信夫郡や近江栗太郡辺曾村の地頭職を得た話も、一陪臣ではなく足利氏と同様に御家人格だった可能性もあり、鎌倉幕府においても源氏一門とみなされていたのかもしれません。 鎌倉時代の足利家時の代に出てくる逸話で、八幡太郎源義家が遺した置き文が執事である高氏一族が保持していたのも気になります。
脇道に逸れますが、この置き文は後三年の役での悔恨からか7代後に天下を取るよう書き残したものであるらしく、仮に本物だとしたら、八幡太郎源義家の言う天下とは何だったのかとても気になります。すぐに関東独立国を樹立しようとした平将門を連想しますが、東北地方に対する執着はやはり独立だったのでしょうか。源頼朝の奥州攻略にもそれが影響しているのでしょうか。当時は武家政権という概念もなければ、幕府もありませんし、後世のそれも国家秩序の枠組みにあって鎮守府将軍や征夷大将軍も天皇から任命されるものです。やはり独立国を夢想していたのでしょうか。とにかくこの天下の意味は謎です。
この置き文も嫡流と言われる為義、義朝、頼朝が保持していたのではなく、下野足利荘に根拠を持つ庶流とみられている足利氏のさらに執事家高氏一族が保持していたわけです。始祖大高惟頼も八幡太郎源義家の子ですからない事もないのでしょうけどもかなり興味深い逸話です。

奥州藤原氏討伐後には足利氏は陸奥斯波郡を得ており、奥州藤原氏討伐後に秋田で蜂起した大河兼任の乱では、第2次遠征軍として足利義兼が総大将となり乱を鎮圧し、2人の高氏一族が軍功を挙げていますので、さらに秋田に所領を得ていた可能性もあります。
南北朝時代の高氏一族は、将軍足利氏をも凌ぐ権勢を誇っていました。太平記でも著名な高師直、師泰兄弟とその一族です。大高重成もその一人です。南朝と北朝に分かれての動乱に加えて、将軍足利尊氏と弟直義の二頭政治が仇となり対立していく中で、将軍として軍事力を掌握する足利尊氏の厚い信任を得て軍事力の中枢を担っていたのが高氏一族でした。多くの武家からも支持され、主家をも凌ぐ権勢を疎まれた高氏一族は、同輩の足利氏一族畠山氏や同じく執政の上杉氏らによって襲撃され大量殺害されるという大事件が世に言う観応の擾乱です。背景には将軍足利尊氏と弟直義の対立があり、この事件は直義派の犯行でした。対立は決定的なものとなります。直義派だった大高重成とその子らはこの事件から免れていたようですが、生き残った高氏一族は一気に権勢を失い、活躍の場が京から鎌倉府に移ります。大高重成の子五郎重久は鎌倉公方足利基氏の近習として仕えて、同じく子の左馬頭重政も鎌倉府に仕え、他にも一族では、大平惟世、彦部師朝、同左馬助、岡松重祐、高師国、高在義などの名前が見えます。

ここで仮説をたててみます。一般的に高義定から重氏に家督が移って以来この系統つまり高師直、師泰兄弟までの系統が嫡流とみられています。有力一族としては、鎌倉初期に執事を務めた大平氏、鎌倉中期の執事南氏です。
まず一つ目の仮説は、初代以来初期段階は皆基本の名字は大高氏ということです。高氏はあくまで高階氏の略称です。つまり、大高惟頼も当然高階氏であり、その子孫である高氏(高階氏)も名字の地が与えられるまでは大高氏を名乗ることが可能なはずです。飯野八幡社好島御庄文書にある大高三郎については、高階系図にない初期分岐の一族と考えていましたが、菊田郡窪田郷が名字発祥で勿来検断職を得たと伝わる窪田三郎光貞のことだと考えることもできます。そう考える事で、承久記にある大高小太郎、大高六郎も系図上の人物にあてることができそうです。当時の資料と後世に整理された系図との違いということです。
太平記が描く南北朝時代に活躍した高師直、師泰の系統を揺るぎない嫡流と思い込み、その他の大平、南、大高、彦部、窪田などを単に庶流名字と整理してしまうとその事に気づきません。
例えるなら、同時代に活躍した武将佐々木導誉こと京極高氏は、佐々木氏の最有力庶子家で、惣領はあくまで六角氏でした。太平記を読んだとしても興味がなければその事には気づきません。太平記での佐々木導誉は、それだけ活躍が目立ち、足利氏政権下で相当な実力者でした。知らなければまるで佐々木導誉が惣領だと勘違いします。短期間惣領にも就きますが、すぐに六角氏に戻ったようです。高氏一族とは武門としても一族としても歴史的背景や性質が違いますが、嫡庶を誤解するいい例ではないかと考えます。
ただ、初期分岐の大高氏一族がいた可能性も捨てきれません。大高惟頼から惟長までの世代数には疑義があり、事績も混乱しているように思えます。大高惟頼が養子だとしても、その後の家の継承、血の継承は考える必要もありそうです。高階系図が重氏系統が後世に作成したものであれば、混乱もきたしますし、把握できていない大高氏がいたのかもしれません。

次に刑部丞からくる官途にも注目しました。高惟長から義定の子までの4代が世襲し、重氏の子師氏系統にはほとんど見られなくなります。同じく重氏の子南頼基の系統に散見されるようになります。これが嫡流の官途とまで言えないにしても一族で意識されるべき官途といえるのではないかというものです。高氏の通字は初期は「惟」、師氏の子孫は「師」で、南頼基の子孫は「惟」が多い事にも符合します。つまり、南北朝時代の争乱の中、師泰・師直兄弟とその子孫は軍事的にも政治的にも実力者となっていったのは間違いないところですが、そもそもの嫡庶はまた別問題ということです。鎌倉時代中期には南氏あるいは大高氏が嫡流だったのではないかと考えます。鎌倉時代初期の大平氏の活躍が目立つのも同じことが言えるかもしれません。
そもそも足利家の執事たる家ですから、その家政を取り仕切り、軍事力を牽引する者として、ある程度の実力がなければ務まらないという事情もあると思います。新たに家を興してそれぞれの家の差別化を図ったのかもしれません。
仮説として、師氏の時に一族の所領を整理し統括、各所領にいたであろう高氏や大高氏とその所領を弟南頼基の系統が一元統括したということです。足利氏の膨大な所領を統括するのが執事である高氏一族の役目ですが、南頼基は奉行人第一グループの統括者だったようですので、そのこととも符合します。
しかもこの時期に早い分岐で鎌倉時代の有力者大平氏は執事から消えます。足利家時以降です。もしかしたら一族間での内紛ということすらあったのかもしれませんし、所領交換や代官の配置換えのような所領整理があったのではないでしょうか。そのためか嫡庶が明確になりきらかったと考えることもできます。一般的にも鎌倉時代後半から南北朝時代にかけては惣領制が崩壊した時期と言われています。どこの武家、大名家でも起きた社会現象のようなものです。
彦部氏の家譜によれば、当初自立的な立場だったと見受けられることも気になります。重氏の家督継承の時点で一族間で何か問題が起きたのでしょうか。きな臭い感じがします。
陸奥信夫郡はそもそも平安時代末期の惟長(嫡流)の所領ですが、少なくともこの所領は重氏には伝領せず、他の一族系統が継承し、その後南頼基か大高重成に伝領していったのではないでしょうか。陸奥菊多郡の所領もその可能性がありますが、ここには彦部氏や窪田氏がいたので、すでに独立していたのかもしれませんし、支配体制には疑問が残ります。

南頼基の子が小高重長、孫が大高重成です。南宗継も孫で大高重成とは従兄弟にあたります。南宗継はやはり幕府有力者で足利尊氏の側近でしたが、陸奥伊具庄、下総印西庄、上総飫富庄、相模和田・深見両郷などを所領としていたようで、のちには侍所頭人(軍事長官)にもなっています。侍所頭人ですから、ひしめく諸大名らの上に立たなければならない立場です。これは個人の力だけと見るのではなく、南氏の格自体が高かったと考える事ができます。また、南宗継の所領が東国に多い事にも注目できます。

また、父小高重長から「重」が通字になりますが、小高にしても大高にしてもやはりどこかの家あるいは所領を継承したと思えてきます。小高は全国に地名や荘園名もあり、発祥地の特定どころか推定すら難しいところです。有名な武家では常陸大掾氏一族で行方郡に勢力を張った小高氏でしょうか。
小高=大高と漢字表記の違いとも考えられますが、大は単純に尊大を意味します。高氏を嫡流とした場合、高に対して小高は謙遜となりますが、大高は尊大となります。読みも「だいこう」であればなおのこと、高氏に対して角が立つのではないでしょうか。これが高氏とは切り離した名字であれば問題がないと考えられます。大高惟頼以来の名字の地を継承したか、史上に現れていない大高家を継承したものではないかと考えます。
大高重成が「だいこう」と名乗ったとしても、大高惟頼が「だいこう」だったかは定かではありませんし、「だいこう」としたのはあえて「おおたか」との差別化をする事情があったのかもしれません。
高階姓大高氏の名乗りの事は、多くの事が不明な為に高→大高で収めることでやり過ごしてきた感があります。歴史叙述するのに最も都合がいいからでしょう。ですが、実は今見えている断片だけでもあえて解釈・見方を変えて繋ぎ合わせれば、見えてくるものが変わってくるのではないかと思えます。その仮説でまた史実と重ねれば何かまた発見があるかもしれませんし、足利氏や当時の政治情勢だけなく、他の地域の地方史などとの関連も出てくるかもしれません。

大河兼任の乱で武功を挙げた刑部六郎惟正の子孫は系図上確認できませんが、この功績で秋田に所領が存在していた場合、特に関係が色濃くなってきます。むしろ論功行賞がないのはおかしいとさえ言えます。もしかしたら、この刑部六郎惟正と瀧口高八惟忠兄弟のどちらかに陸奥信夫郡が伝領していたのかもしれません。

大高重成の子5人のうち、兵庫助重直は常陸へ、五郎重久は鎌倉公方足利基氏の近習として仕え、左馬頭重政は同じく鎌倉府に仕えていたようです。刑部少輔成氏と左近将監久氏は不明です。系図上確認できるこれらの人物は14世紀の人々ですので、戦乱の中途絶えていなければ相応に子孫は残っているはずです。大平氏は同じく確認が難しくなっていますが存続しているようですし、彦部氏の存続も確認できています。
室町時代は東国統治を2代将軍足利義詮の弟足利基氏に任せ、以降この系統は鎌倉公方と呼ばれます。京都室町幕府に斯波、畠山、細川氏の3管領が設置されたように、鎌倉府にも関東管領が設置され、高氏と同様に執事家だった上杉氏が世襲するようになります。観応の擾乱がなければ本来は高氏一族の役割だったでしょう。陸奥信夫郡だけではなく、東国に一族それぞれの所領が維持できていれば、鎌倉府に仕える意味があったことになります。
大高重成は若狭守護を4度に渡って務めていますが、若狭国は日本海交易、海運の中心拠点で、ここから物資が上陸し、京へ運ばれます。利権が特に大きい国です。4度も務めたとなれば、何か特殊事情もありえます。若狭にも子孫がいるのかもしれませんし、日本海交易的にも安東氏との関係も見えてきそうです。


江戸時代には秋田大高氏が秋田氏と共に常陸宍戸藩に、その後陸奥三春藩に移ります。常陸には多賀郡発祥の大高氏や那珂氏流の大高氏もあり、秋田の大高姓は佐竹氏が常陸から連れてきたといわれる事もあるようですが、秋田藩士として大高氏はおりません。逆に秋田氏が常陸宍戸藩に連れていった追従組が多いのです。
事実上減封となった為に家臣団の多くは残留組で、それだけ大高氏は有力者だったという見方が妥当ですが、選抜方法はそんな安易のものでもないと思います。藩主秋田実季の蟄居に加え、国替えという幕府の過酷な措置を受けるなか、暇(いとま)を取って本国・生国である秋田に帰る者も多くいたものと考えられます。中世数百年を通じて海の大名としてその家臣団として生きてきた人々が、まったく海のない常陸宍戸藩や陸奥三春藩に封じられて武士の新たな生きる道を示されたとしても、果たして秋田実季も含め彼らはそれを甘んじて受け入れることができたのでしょうか。
秋田時代の石高は戦国大名として非力なものです。太閤検地でわずか5万石強、実質19万石はあったという話も聞きますがそれでも全国的に弱小といってもいいでしょう。ですが彼らは米に依存していませんでした。北方海域を牛耳り、日本海交易で財を成していましたし、秋田判と呼ばれる大判(金)を鋳造していたことでもわかるように鉱物資源を有し、さらに秋田杉に代表される山林資源にも恵まれておりました。能登に馬を輸出していたという話もあります。また、渡島地方を家臣蠣崎氏(後の松前氏)に任せて遠隔統治していましたが、アイヌとの交易収入の半分を上納させていました。これもまた戦国大名の特色で、資料に残さないであろう彼らの富は計り知れません。
ところが江戸時代は徹底した農本主義を政策とし、安東氏の利権が国替えによってすべて奪われたのです。さすが徳川家康といったところでしょうか。安東氏の特性を見抜いていたのでしょう。安東氏家臣から松前藩主に成り上がった松前氏に北方交易の特権を認めていることにもその思惑が如実に表れています。
ですから彼らにとって本国・生国があくまで秋田であることに重要な意味があるのです。それは秋田に残留、帰農せざるを得なかった家臣団にも同じ思いがあったでしょう。これまでの研究者はこのことを見落としていると思われます。あの時代に生きた人々が江戸幕府が260年も続くなどとは思っていないはずです。

もう一つの課題は、いつの時代に秋田に大高氏が土着したのかというところです。
①前九年の役、後三年の役後 【平安時代後期】
八幡太郎源義家にゆかりの家柄・血筋であれば、安倍氏・清原氏没落後に八幡太郎源義家の爪牙として入国した可能性があります。特に出羽守在任中、それ以後可能性が高いと思われます。大高惟頼の子孫で初期分岐の一族ということになります。
秋田における川尻姓・八柳姓は共に三浦氏族といわれ、八幡太郎源義家に従軍した三浦氏の子孫で戦後入国したと伝わっています。伝承の域は超えないのかもしれませんが、他にも郎党として従軍したと伝わる豪族、武士がおりますので、同様な契機での入国があったのではないかと考察しています。
清和源氏では大和源氏石川元光が出羽田川郡を賜っているようです。坂東平氏では秩父党の平武綱がおり、子孫に畠山氏や河越氏や高山氏、小林氏がいます。この一族は武蔵児玉党とも同族化しており、秩父氏あるいは畠山氏、児玉氏辺りは入国が早かったのかもしれません。別流の坂東平氏では熊谷直季もいます。
藤原秀郷流では首藤資清がおり、子孫に首藤(須藤)氏や鎌田氏、小野寺氏がいます。小野寺氏の入国はもっと時代が下りますが、出羽留守所になっていた須藤氏がおりますのので、出羽との関係は鎌倉時代前からあり、史実に現れてこない動きがあったのではないかと推測しています。他にも常陸大掾致幹、のちに下野宇都宮氏の有力郎党となる清原姓芳賀氏や紀姓益子氏、平忠常の子孫も気になります。
中世武士の多くは、平将門の乱の勲功者や源義家に由緒を求めると言われますが、一部が嘘だからといって全てが断罪されるのもどうかと思います。後三年の役は私戦とみなされ、源義家には一切の恩賞がなく、郎党らには私財を恩賞として与えたことが、後世、武士の棟梁としての英雄像を生んでいます。本当にそんなにも所領があったのか疑わしいくらいですが、そんな伝説が生まれた根源を考える必要もあるでしょう。

また、平安時代後期の出羽地方の様相は、全域がまるで奥州藤原氏の統治下にあるように語られますが、果たしてそうでしょうか。奥州藤原氏方として鎌倉軍と戦った秋田郡司秋田致文や田川郡司田川行文は、本当に奥州藤原氏の郎従なのでしょうか。
本質は在地豪族で奥州藤原氏の影響力下にあったとは思いますが、建前だったとしても国家の秩序としては出羽国衙に属した郡司であって、去就が難しい苦しい立場だったのではなかったかと思えます。
そしてもう一人が、由利郡の由利維平です。同じく先祖が源義家に従ったことで、秋田由利郡の半分を賜ったと伝わり、奥州藤原氏の郎従とも、その後鎌倉御家人になったとも去就が揺れていた人物です。
そうであれば、秋田に逃亡した藤原泰衡を討ち、その首級を源頼朝に持参し逆に処刑された秋田の豪族河田次郎やそれに怒り挙兵した同じく秋田の豪族大河兼任らも、安易に奥州藤原氏の郎従とは言えないと思えます。
時代の変革期にばかり注目されがちですが、前九年の役、後三年の役以降にも注目する必要がありそうです。

②奥州藤原氏討伐、大河兼任の乱後 【鎌倉時代以降】
特に大河兼任の乱は、足利義兼を大将とした第二次鎌倉遠征軍であり、高惟忠・惟正兄弟がこれに従軍して軍功を挙げたと伝わっています。論功行賞で秋田に所領を得ていた可能性もあるのではないかと考えられます。刑部六郎惟正の子孫かもしれません。
現段階で鎌倉時代以降、能代市・山本郡の地頭配置が確認できていません。比内郡に浅利氏、鹿角地方は鹿角4頭、男鹿には橘氏が確認できています。奥州藤原氏の領域だったとみられていますが、それもどうか定かではなく、復興しつつある安東氏の領域だったかもしれませんが、津軽は北条得宗領となり、安東氏が地頭代です。ここも重要な考察ポイントとなります。
二ツ井飛根地区に集中する大高家の家紋は鎌倉北条氏と同じ三つ鱗ですが、関係があるのでしょうか。

鎌倉時代後期、倒幕のきっかけにもなったといわれる津軽大乱。安東家の惣領権の争いが幕府を巻き込んで大ごとになります。
鎮圧のために派遣されたのが工藤貞祐です。ところが幕府は一方を強行的に処断したために、津軽で安東氏一族が再蜂起します。2度目の鎮圧軍では宇都宮氏や小田氏などの北関東の諸将らが派遣されました。中には、多くが得宗領化されたといわれる常陸御家人勢も多かったのではないかと思います。結果は和睦。得宗家領の元で起きた身内人(一陪臣)の家督争いすら成敗できない無力さが露見した事件といえます。
ここで2つポイントがあります。秋田に勢力を広げていたとみられる安東氏もこの乱に関与したとみられていること。もう一つは、鎮圧軍に論功行賞があったのかどうかです。
幕府の体たらくな対応ぶりから後者は力任せに御家人らに軍役を課した可能性があるとは思います。蒙古襲来の事を考えると与える領地もないでしょう。しかし秋田ならどうかという疑問は残ります。
前者は上国家といわれる安東氏で、時代的に湊安東氏ではないと思いますが、青森西が浜周辺から能代市辺りまで安東氏が勢力圏にしていたのかどうかというところです。比内浅利氏などは鎮圧軍に参加しなかったのでしょうか。詳細が不明とされるため、疑問は尽きません。

③南北朝時代の動乱期 【南北朝時代以降】
前述した蓬田大館があった陸奥外ヶ浜は、鎌倉北条氏滅亡後に足利尊氏の弟足利直義に与えられます。南北朝の争乱が激しい中で、この遠隔地所領を維持できたのかは甚だ疑問ですが、少なからず津軽安東氏と足利氏との所領関係が発生します。
能代市・山本郡もまた広義で安東氏の領域と考えられていますので同じことが言えます。
そういった判明していない所領を想定した場合、維持できていればの話ではありますが、陸奥信夫郡と併せ、遠隔所領にいたであろう一族と大高重成との関係が焦点になります。

陸奥信夫郡の所領には元々信夫佐藤氏一族がおり、奥州藤原氏滅亡後も鎌倉時代を経て南北朝時代までこの地に存続していました。北朝方として軍功を挙げた佐藤氏一族に対しても、足利尊氏、高師直は所領安堵を認めていないことから、陸奥に多い南朝勢力に対抗する拠点の一つだったと考えられます。
また、この地域には土豪飯坂氏がありましたが、佐藤氏も含めて能代飯坂姓とも関係があるのかもしれません。地域伝承では家老大高相模の子孫と伝わる家があり、現在は母方の姓で飯坂を名乗っているそうです。常盤本郷の飯坂家は家紋が高(高階)氏と同じ花輪違いでそれにあたると思われます。鵜鳥川原や田中谷地にも飯坂姓が分布し、旧鶴形村の地主が飯坂家のようです。大高と同じく米代川流域に分布しているのが特徴で、全国的にも能代市に集中した名字のようです。
伊達氏一族飯坂氏の系図の途中に「重」を通字にしている世代があるようですが、ここが大高重成との関連が気になります。伊達氏が米沢城を攻略した頃に信夫郡も切り取られたのか、伊達氏の立場と大高氏との関係が気になります。いずれその頃に伊達氏流飯坂氏になったのではないでしょうか。
入国契機は不明だとしても、もしかしたら能代の飯坂家自体がそもそも大高氏なのかもしれません。安東氏の家臣団には飯坂氏の名前がないにもかかわらず家老大高相模の室を出す家とは相当な在地有力者といえますが、ここに何かヒントが隠されているかもしれません。



 秋田の名字 TB:0 CM:10 admin page top↑
ビスケットパン新商品
2018 / 09 / 26 ( Wed ) 05:15:26
ビスケットパン2018080001010102
また新商品  すげえなTakeya
俺の好みはGWの時のシュガーだったなぁ

ビスケットパン2018080001010101
がぶっ
でもノーマルが一番ほっとする


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 ビスケットパン TB:0 CM:0 admin page top↑
リゾートしらかみ くまげら
2018 / 09 / 23 ( Sun ) 05:15:59
リゾートしらかみくまげら201808110001
恒例のリゾートしらかみシリーズ

リゾートしらかみくまげら201808110002
この夏は珍しく橅も青池も撮れた

リゾートしらかみくまげら201808110003
本物のクマゲラに会うまではこれで我慢

リゾートしらかみくまげら201808110004
毎度毎度時間は調べず行き当たりばったり

リゾートしらかみくまげら201808110005
帰省のたびに撮影者が増えてるように思う
五能線はよほどマニアじゃないとなぁ
来るのに遠すぎて遠すぎて
でも今回名古屋から来てる人に出会った


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

 リゾートしらかみ TB:0 CM:0 admin page top↑
いぶりがっこ
2018 / 09 / 18 ( Tue ) 05:15:19

いぶりがっこ2018010001
東急東横店の催事で買ったいぶりがっこ
2本は職場の人にあげた

いぶりがっこ飯20180107
いぶりがっこの昆布漬け
なた漬けなすがっこの次に好き

なすがっこ
今年はいいなすがっこに出会えなかった

まんまけえ
いぶりがっこのふりかけ
偶然にも昨日の大食い選手権決勝で
秋田県のご飯のお供になってた

健康志向の皆様に
東雲農園 のお米を是非おススメ
東雲台地で白神山地の雪解け水で栽培する
こだわりのアイガモ農法による完全無農薬
無化学肥料のおいしいお米です
商品のラインナップも充実
しかも5キロ以上は送料無料
一度試してみて下さい

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

 いぶりがっこ TB:0 CM:0 admin page top↑
寿さんのランキング集計結果
* HOME * next