御礼
2017 / 06 / 26 ( Mon ) 00:14:02

なんやかんやで4年と10か月。
アクセス数も14万を超えました。
写真数はまもなく1万8千枚。
こんなとりとめもない写真や文章をご覧なっていただき
感謝しております。
毎日更新(2記事)を目標にまだまだがんばろうかな。
忙しくないし、世にいうライフワークバランスとやらです
かね。言葉ばっか独り歩きしてなかなかできないご時世
ですができるうちはやらないと。
金がなきゃ何もできませんが金で時間は買えないし。
未来なんて何が起こるかわからない。心配ばっかしても
しょうがないでしょ。

秋田ネタが足りないのは本意じゃありませんが、これも
今やりたいこと、やれることをやるっていうポリシーで
やってこうと思ってます。
ポリシーなんて言っても時間と気持ちがなくっちゃなんも
できないけどね。


関連記事
未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
山形さくらんぼ
2017 / 06 / 25 ( Sun ) 20:19:40
さくらんぼ201706000001
じゅんさいと一緒に秋田から送ってもらった山形のさくらんぼ
こっちでもだいぶ出回ってきてる



びわ20170600001
いただいたびわ
食ったことなくて初めて

びわ20170600002
へー  こんなんなんだぁ

とついでに

ぱいなっぽー20170600001
1玉398円のぱいなぽー
あんまいのこれ  大当たり
3種類まとめて食ったらびわの味がさすがに弱く感じた

もう秋田はメロンの時期に入ってきた
毎年恒例のメロン大人食い
今年は感謝の意味を込めて職場の方々に絶品メロン
秋田美人を送ろうと思います



関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

山形 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 ヒドリガモ ~横浜金沢区~
2017 / 06 / 25 ( Sun ) 01:53:13
ヒドリガモ201610000000003
ここはすごい水禽のるつぼ

ヒドリガモ20160000000002
去年の写真だけど 水禽類も入れないとね

ヒドリガモ201610000000008
他にもホシハジロやオオバンが目立ってたな

ヒドリガモ201610000000010
マンションに囲まれたとこなんだけど
すごくいい場所

ヒドリガモ2016120000000012
かわいい

ヒドリガモ2016120000000014
カモなんてカルガモとマガモくらいしか
知らなかったのに一年前は

ヒドリガモ2016120000000016
水禽類は撮りやすいからのんびりできる

ヒドリガモ20160000000001
最後にこの個体は目の後ろが緑色
たぶんアメリカヒドリとの交雑  1羽だけいた


関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ヒドリガモ TB:0 CM:0 admin page top↑
人国記・新人国記
2017 / 06 / 24 ( Sat ) 23:48:07

現在の秋田、山形にあたる出羽国の全文で
あまり悪く書かれていない珍しいケースです。

出羽の国の風俗は、奥州に大体替らざるなり。
然れども奥州の風儀よりは律儀なる所ありて、
智も亦上なり。武士は我が主・親へ忠孝の志
あり。
下を使ふの法を沙汰し、下臈は上をうやまふ
心あり。百姓は地頭を頼む心入れありて、他
の村郷の者、我が地頭を誹(そし)るを聞きて
は、則ち勝負を付くるの類にて、寔(まこと)
に頼もしく、しをらしくこれ有るところ多くある
なり。
蓋(けだ)し此の国の者、都(すべ)て吾が国
は遠国・偏土にて、かたくへなき国風なる故、
恥づかしきなどと云ふ風俗なり。
これに因って奥・出州両国の者は、四民とも
に礼厚きなり。本奥・出の両国は、一国を割
り出したる国と云ひ伝へり。

一言でいえば気質が真面目といった印象で
確かに帰属意識は強いようには思います。
陸奥国と違い、色白で目が青いという記述が
ないのも少し疑問ですね。


関連記事
歴史・城館・神社・寺 TB:0 CM:0 admin page top↑
旬彩ジュンサイ②
2017 / 06 / 24 ( Sat ) 18:33:29
じゅんさい2017060000004
定番の酢の物
でもこれだけだとジュンサイの量が少ない

じゅんさい2017060000005
だから鍋  ジュンサイもミズも大量投入
ジュンサイはこれでも3分の1くらい

きゃらぶき201706000001
これは送ってもらったきゃらぶき  うんめ
酒のつまみにもなる

高清水dessert jungin2
そして 高清水Desset Jungin
舌の上で とろーん ってする甘み
なのに食道を通る時はやっぱ ぽか~ って
熱くなる  絶品の酒
これは日本酒苦手な人でも絶対にイケる

じゅんさい2017060000006
一つ一つの具材が完璧な鍋

じゅんさい2017060000007
能代うどん 投入~

じゅんさい2017060000008
稲庭うどんも常時家にあるけど
この鍋には能代うどんの方が合う

比内地鶏201706000002
この比内地鶏は旨すぎる
旨みの塊  やっぱ日本一の地鶏

じゅんさい2017060000009
  ぷ は ー っ

お椀どころか鍋ごとペロッとあけました
止まらない止まらない



関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

三種 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 カワラヒワ ~境川~
2017 / 06 / 24 ( Sat ) 05:58:22
カワラヒワ2017061000000001
カワセミに夢中になってたら1羽だけ現れた

カワラヒワ2017061000000003
暑かったからなぁ 水飲みにきたのね

カワラヒワ2017061000000004
うん いい色

オニヤンマ20170600001
黄色つながりでオニヤンマ
足元にとまって慌ててシャッター切ったんだけど
近すぎ
境川にはこんなのもいる



関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

カワラヒワ TB:0 CM:0 admin page top↑
旬菜ジュンサイ
2017 / 06 / 23 ( Fri ) 19:00:55
じゅんさい2017060000001
日本一の生産量を誇る秋田三種町のじゅんさい

じゅんさい2017060000002
この時期にこれが食せるなんてほんと幸せもんです

じゅんさい2017060000003
毎年見慣れていても不思議かつ美しい
口に入れたくなる

みず20170600000001
そして みず

つるかま2016080000001
この器にはなまはげが描かれてる
いい器でしょ~

つるかま2016080000002
ふむふむ

比内地鶏スープ201706000001
鍋にするのでスープはやっぱり比内地鶏

比内地鶏201706000001
で さらに比内地鶏まで
贅沢で完璧なラインナップ

で さら~にっ

高清水dessert jungin
高清水Desset Jungin (デザート純吟)
例の高清水のやばい新商品
3本購入した
テラハウスに持ってく前に全部飲んじゃいそう

続きは明日

関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

三種 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 コサギ ~境川~
2017 / 06 / 22 ( Thu ) 23:59:46
コサギ 20170600000006
いきなり餌食シーンからっ

これドジョウじゃないかなぁ  宍戸錠・・・

コサギ 20170600000007
ほら
このコサギずっと川底を足でまさぐってた コチドリみたく
ドジョウをあぶりだして狙ってたんじゃないかなぁ

コサギ 20170600000008
まーまー食欲旺盛で

コサギ 20170600000009
これ なんの変哲もない写真ですが
一生懸命餌探しててもカラスが鳴くと ピーン
ってなるんです  笑えた

コサギ 20170600000010
うわっ すげー顔 劇画タッチ

コサギ 20170600000011
よしっ 撮れたっ
チョー嬉しい

コサギ 20170600000012
がっちり食いついてる
いい型の魚じゃないすか~

コサギ 20170600000013
ん? 飲んじゃった?

コサギ 20170600000014
いや また喉元にあるな

コサギ 20170600000015
      ゴ ク ッ

テラハウスまでまだまだ中間地点
せばな~
 

関連記事
コサギ TB:0 CM:0 admin page top↑
人国記・新人国記
2017 / 06 / 22 ( Thu ) 19:31:00
前回は国名をはっきりは明かしませんでしたが、
今回は陸奥国です。
また、前回は全文を紹介しましたが、今回は括目
する記述があったので抜粋を紹介します。
陸奥国は現在の福島、宮城、岩手、青森を指す
広大な国です。
ちなみに豊臣秀吉の太閤検地では、陸奥国の
石高が全国1位で2位が近江国(滋賀)です。
えっ と思われるでしょうがこれが真実です。
気候や面積、人気ばかりで歴史を語っていると
こうなります。こういう事実を知ると見方が大
きく変わります。
それはそれとして、
陸奥国はその広さゆえに文化も言葉も風俗も
地域によって違うはずですので、概論すらでき
るのか疑問ですが、それとは別の驚きの記述
を紹介します。

この国の人は日の本の故にや、色白くして眼
の色青きこと多し。人の形像最も賤しうして、
物言ひ卑劣なれども、勇気の正しきこと、日本
に劣るべき国とも思はれざるなり。

色白くは秋田県人でもよく言われますが、目の
色が青い人間が多くいるという記述なのです。
前回も話した通り、江戸時代初期に新人国記
として刊行され、元の本の成立は戦国期以前
と思われる本です。
古代において東北地方の人々が蝦夷と呼ばれ
ていましたが、単純に外国人だったのでは?と
も思えてしまいます。
そもそも日本人自体に渡来人が色濃く関わって
いますので、なぜ東北地方だけ青い目の人間
がいたのか、これは気持ちの悪い話です。
確かに地元能代市でも日本人離れした顔立ち
の友人は数人いますが、さすがに目が青い人
間は一人も知りません。
ならば青森、岩手、宮城、福島には今もそんな
方がいるのでしょうか。

また、この文脈で日の本と日本と使い分けてい
ることも知らない方は違和感があると思います。
注釈では日ののぼる(東)の国とありますが、当
たり障りのない注釈です。
確かに豊臣秀吉も日の本まで平らげるといって
天下統一していますので、当時東北地方は日の
本と呼ばれていたようです。
地元秋田の戦国大名安東氏は日ノ本将軍と称
していた時代もあります。
この辺を語りだすと古代まで遡り、ちょっと危
ういのでここでは避けておきます。
いずれ注釈通りに言えば、東北地方人だから
が白くて目が青いとこの記述は言っています。


※スマホの方用に1行の文字数を減らしています
が読みづらい方にはお詫びいたします。


関連記事
歴史・城館・神社・寺 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 コチドリ ~東京港野鳥公園~
2017 / 06 / 21 ( Wed ) 21:46:53
コチドリ2017060000001
コアジサシ見て帰る途中東観察広場に寄ったら
コチドリ発見っ

コチドリ2017060000003
コチドリはもういないのかと思ってた
帰ろうとするとまた現れる

コチドリ2017060000004
あっ

でも

コチドリ2017060000005
3羽もいた
まーまー歩く姿がかわいくてかわいくて

コチドリ2017060000006
足が長くて足の回転はハクセキレイなみ
見てて飽きない

コチドリ2017060000007
体のわりに羽長いんだなぁ

コチドリ2017060000008jpg
ほんと甲高い声が鳴り響く
君が鳴いてんの?って半信半疑になるくらい

コチドリ2017060000009jpg
シギは見れなかったけど最後の最後でコチドリ見れたんで
余は満足じゃ


関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コチドリ TB:0 CM:0 admin page top↑
麺撮 しぶそば
2017 / 06 / 21 ( Wed ) 20:15:14

甘皮筍とたらの芽天

しぶそば2017050000001
最近のしぶそばの限定メニューはすごくいいっ
タラの芽も旬だけど甘皮筍って目の付け所がいい
タラの芽は正直秋田で食うタラの芽の足元にも及ばないけど
今年はGW帰らなかったから嬉しいメニュー

しぶそば2017050000002
   ぷ は ー っ

そういや去年のGWの山菜アラカルト写真アップしてない
季節外れでも出すかなぁ


関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 カワセミ③ ~境川~
2017 / 06 / 20 ( Tue ) 23:59:29
カワセミ20170600000020
この日3羽目のカワセミくん

カワセミ20170600000021
どうやら子供らしい

カワセミ20170600000023
だからかまったくホバらない

カワセミ20170600000024
このあとここに2羽現れて釘付けに

カワセミ20170600000025
通りすがりのおっちゃんが 「3羽いるのか~」
「そうなんですよ」
「そりゃ親も大変だっ」
って言って立ち去って行った(笑)

カワセミ20170600000026

だからまだまだ続きます

カワセミ20170600000062
カワセミを探せ  2羽います
難易度1

すいませーん
3羽写ってた


関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

カワセミ TB:0 CM:0 admin page top↑
人国記・新人国記
2017 / 06 / 20 ( Tue ) 20:00:23

久々に歴史ネタを

○○の国は、風俗○州に似るといへども、人の
気転変し安き所なり。
栄ゆる人には縁を以て親しみ、今日まで馴れし
人にも、時を得ずして蟄居すると見るときんば
(時勢にあわず、家の中にひきこもっていると
みた場合は)遠ざかり、科なき人にも科を付け
て謗りをなし、非有る人にも、時めく人をば馳
走してこれを褒美し、常に栄花を好み、好味を
求めて酒色を翫(もてあそ)ぶ風儀、十人に八、
九人かくの如くなり。
これに因って主は被官(家臣)に放たれ(追放
され)、被官は主を捨て、今日まで傍輩となりし
人をも明日は主君と仰ぎ、主が被官になり、被
官が主になる風俗なり。
しかも智あって智に迷ひ、義を知って義に迷ふ。
誠に悪を備ふる風俗なり。

※国がどこなのかは名誉の為に○○にしてあり
ます(笑)

「人国記・新人国記」(浅野建二校注 岩波文庫)
という、簡単に言えば昔の県民性を記した本。
ただし、著者も成立年代も不明で、元々あった
人国記に手を加えて江戸時代初期新人国記と
して刊行されたらしく、元の本は相当古い。
内容の真偽はともかく歴史好きな自分にとって
はとても興味深いので購入した。
ところが、真偽を疑いたくなるほど辛辣な表現・
記述が多いことに驚く。
当時の常識や秩序を知らなければ何が善で何
が悪なのかは判断し難いし、実際に現地に行っ
て見聞したのかどうかもわからない。
あるいは身分のある者、僧などの教養の高い
者が庶民をディスったのかもしれない。
でも、随所随所言い当てているのも事実。
県民性という言葉よりも地域性と言った方が説
得力があると思うが、時代を超えて継承される
地域的な文化や風俗は少なからずある。
生活様式ははるかに便利になっても人間自体
は昔とそんなに変わらないというのがちょっとし
た持論。だからこそいろいろと考えさせられる
本だった。

追記
後半の記述では主と被官という立場上の呼称
が頻発している。武士だけとも言えないが普通
は武士の主従関係で考える。
戦国期の下剋上の風潮を表してるようでもある
が、この○○国ではむしろ戦国大名の元一枚
岩だった。滅亡時の最期の局面だけは裏切り
こそあったが、そのことだけを指してるわけでも
なく、中間層下層の武士や半農半武の階層を
指してるようにもみえるため、一般的に言われ
ている戦国史だけでは理解が難しい。
こうゆう気質が根底にあったと素直に受け取れ
ば見方がかなり変わってくる。
さらに室町時代、南北朝時代に遡ってその気質
を生んだ原因があったのではないかと思える。
日本特有の権威に対するあり方が生んだ気質で
はないだろうか。
そうであれば、永い争乱の時代は権威争いが発
端だったとしても、権威者だけではなく、それぞ
れの権威を支持する中間層、下層部分の人々
の意識も大きく関わっていて、それは生き抜く
為の術だったとも考えることもできる。
この地域に限定すれば、やはり室町時代の鎌倉
府とその存在に伴って起きた権威争い、争乱が
影響を及ぼしたのかもしれない。


関連記事
歴史・城館・神社・寺 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 オナガ 続き
2017 / 06 / 19 ( Mon ) 21:16:45
オナガ20170600000015
オナガノオガナイ写真

オナガ20170600000016
毛細血管詰まってるとこ脇ー

オナガ20170600000017
スッキリしたかな

オナガ20170600000018
毛細血管詰まってるとこ脇ー

オナガ20170600000020
ああ~
よがってる

オナガ20170600000019
ご満悦



関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

オナガ TB:0 CM:0 admin page top↑
麺撮 めとろ庵
2017 / 06 / 19 ( Mon ) 19:41:03
メトロ庵20170400001
地下鉄で葛西臨海公園に鳥撮に行く途中でエネルギー充電

メトロ庵20170400002
これ当たり
立ち喰いもレベルアップしてるよなぁ

メトロ庵20170400003
見ただけで美味いのわかるでしょ

ガツガツガツガツガツ

メトロ庵20170400004
  ぷはー   ぷはー

エネルギー満タン
さらに葛西臨海公園でも

煮込み2017040000002
なんつー大盛り

煮込み2017040000001
これで500円しなかった記憶が
出店とは思えない味と安さ

そういやこん時真後ろにいたバルーンアートのお兄さんと
食ってる間話してたんだけど  なんと1週間後
野毛大道芸でバッタリ会った
会うか普通ーっ
葛西と横浜 横浜の人じゃねーし
しかもあの人混みの中でお客さんで来てた
大道芸観に来てた会社の人とも会わなかったのに

世の中狭い


関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

麺撮・肉撮 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 オナガ 
2017 / 06 / 18 ( Sun ) 23:06:23
オナガ20170600000001
カラスから雛や卵を守るためツミの近くに繁殖するんだって
ちゃっかりしてる

オナガ20170600000002
ツミが襲ったりはしないんだな
そうゆうとこが不思議

オナガ20170600000003
まーまーここのオナガは元気すぎて
あっちこちで飛び回ってた

オナガ20170600000004
おっ こっち見てんな

オナガ20170600000007
軽く10羽以上はいた うちの近くのオナガより多い

オナガ20170600000008
こないだは橋本駅前で見たし この半年くらいで川崎宮前区や
横浜都筑区でも見た こんなにいるもんだったのかオナガって

オナガ20170600000009
繁殖力強いのかな 西日本ではいなくなったって書いてたけど

オナガ20170600000012

もう少しいい写真が撮れたので続きは明日


関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

オナガ TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 ツミ ~ヒ・ミ・ツ~
2017 / 06 / 18 ( Sun ) 10:25:04

境川で出会ったバズーカの方から教えてもらった場所に
ツミを見に行ってきた

ツミ20170600000001
ツミ? 
鷹の一種 つまり猛禽類
という俺も初めてみたんだけど

ツミ20170600000002
こっち見てる~
なるほど鷹っぽい

ツミ20170600000003
羽の模様がちょっと独特 好きな模様

ツミ20170600000005
大きさは鷹に比べて小さい
和名は雀鷹

ツミ20170600000006
ウィキにオナガとの関係が記されたけど
確かにオナガがたくさんいた オナガの写真は追々

ツミ20170600000007
やあ 初めまして雀鷹さん
雀と申します 

ツミ20170600000008
優しそうな顔

ツミ20170600000009
トンビ以外の猛禽類は3か月ぶり

ツミ20170600000010

じゃあね  また 来ま~す


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ツミ TB:0 CM:1 admin page top↑
美しければいい②
2017 / 06 / 17 ( Sat ) 16:51:37
?20170400011


?201705000001


?201705000005


?201705000004


?201706000001


イングリッシュガーデン201705000006


イングリッシュガーデン201705000005


ミソハギ20170400009


だって名前調べるの大変だから


関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

花撮 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 ツバメ ~境川~
2017 / 06 / 17 ( Sat ) 01:30:46
ツバメ201706100000001
境川ではまだまだツバメがいっぱい

ツバメ201706100000004
去年はこんなの撮れなかったのに

ツバメ201706100000003
プチバズーカのおかげ ほんとありがたい

ツバメ201706100000002
ボツも多いけどね

ツバメ201706100000005
おおっ 水飲んだーっ
何回か目撃したんだけど 撮れたのは1枚だけ

ツバメ201706100000006
影かと思ったら 実物だった

ツバメ201706100000007
境川の最後の方で発見
対岸で見過ごしそうになった

ツバメ201706100000008
電線に留まってるのは見たことあるけど
こんな1本草に3羽も留まってるなんて

ツバメ201706100000009
めんけすな~

ちなみにスワローズは嫌いです

ツバメ201706100000010
せばな~  (^.^)/~~~



関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ツバメ TB:0 CM:0 admin page top↑
月と・・・  ~境川~  
2017 / 06 / 16 ( Fri ) 21:06:45
今日の月20170112-2

すっぽん20170600001

遠目にカモかと思ったら まさかの スッポン

あっ なんか手で来んなってされてる

すっぽん20170600002
まじスッポン  生で初めて見た
食ったことないし
食う気もしないけど



関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

動物・生物 TB:0 CM:0 admin page top↑
麺撮 魁力屋
2017 / 06 / 16 ( Fri ) 20:07:29

魁力屋201703000002
鳥撮帰りの魁力屋  珍しくタンメンにした

魁力屋201703000003
野菜がなんと330グラムっ
肉にしたって300って相当な量なのに

魁力屋201703000004
まーまー 減らない減らない

魁力屋201703000001
なのにチャーハンまで頼んじゃって

魁力屋201703000005
したがって・・・

ノーぷはですた
だらしない



関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

麺撮・肉撮 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 カルガモの親子2 ~境川~
2017 / 06 / 15 ( Thu ) 20:47:31

ほどなくして・・・

カルガモ2017061000000010
すいーすいーすいーすいー
今度は4羽の子を連れたカルガモファミリー

カルガモ2017061000000011
たたたたたたた
あれ? 上陸した

カルガモ2017061000000012
たたたたたたた
必死についていく4羽のヒナ  まるで訓練

カルガモ2017061000000013
たたたたたたた
こんどは川に入るのか

カルガモ2017061000000014_
すいーすいーすいーすいー
やっぱこれ鍛えてんのかな
結構スパルタガモ

カルガモ2017061000000015
また陸上がった
たたたたたたたた

世の中独り立ちして生き抜くための愛のムチ
かな


関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

カルガモ TB:0 CM:0 admin page top↑
麺撮 箱根そば
2017 / 06 / 15 ( Thu ) 19:14:11
箱そば201704290000001
ちょっと前の限定メニュー
桜エビのかき揚げとカサゴの天ぷらのそば

箱そば201704290000003
とにかくこのカサゴ天が旨いっ
初めて食ったカサゴの天ぷらなんて

箱そば201704290000002
      ぷ は ー っ
どういたしまして

昨日は相模原に出張で橋本駅で箱そば食おうと思ったら
隣にスタメシあって肉食獣に変貌  ガツガツガツ
中落カルビ丼旨かったんだけど やっぱ箱そばにすれば
よかったと後悔
やっぱ食える時に食っちゃわないとなー   


関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

麺撮・肉撮 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 カルガモの親子 ~境川~
2017 / 06 / 14 ( Wed ) 21:13:51
カルガモ2017061000000001
おおお 9羽も子がいる

カルガモ2017061000000002
バズーカの方から いるよ って聞いてたけど
思いがけず出現

カルガモ2017061000000003
いやぁ めんこい

カルガモ2017061000000004
こっちに向かってきた

カルガモ2017061000000006たしか去年のこの時期だったな 見たの

カルガモ2017061000000007
何度見ても微笑ましいよな カルガモファミリー

カルガモ2017061000000008
カワセミより嬉しいカモ

カルガモ2017061000000009
会話もしてないのにこの暗黙の統率行動
不思議

ああ ほっこりしたー


関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

カルガモ TB:0 CM:0 admin page top↑
麺撮 中村麺三郎商店
2017 / 06 / 14 ( Wed ) 19:17:13
中村麺三郎商店201706000001
淵野辺にこんなラーメン屋があったとは
テラブレ

中村麺三郎商店201706000002
うん いい感じの店
テブレ

中村麺三郎商店201706000003
おおおおおお  ビジュアルは100点
特製醤油  いい匂いがたってる

中村麺三郎商店201706000004
テラおじさんは白湯

中村麺三郎商店201706000005
麺はツルシコ  スープは醤油味がキリッとした和風
久々にハイレベルな醤油ラーメン

中村麺三郎商店201706000006
鶏チャーシューと豚チャーシューがどっしり入ってる
いや~うんめなや~

中村麺三郎商店201706000007
  ぷ は ー っ 

酒の後にまた丁度いい感じ
これ俺の昼飯  夜だったけど
帰ってひと寝してから晩飯でお茶漬け食った

つうかっ 行こうとしてた古淵のおやじラーメン
移転してたらしい  あっぶねーっ
撮れ高不十分ラーメン空振りで帰るとこだった
甘い誘いくれたテラに感謝しないと

ここのラーメンはまた境川行ったらいがねばなんね


関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

麺撮・肉撮 TB:0 CM:1 admin page top↑
鳥撮 ??? ~江の島~
2017 / 06 / 13 ( Tue ) 23:59:54
江の島鳥20170500001
なんだあの大群はっ?
他にも群れがあって百単位で済まない

江の島鳥20170500003
鵠沼海岸沖
結構な距離あるから小さく見えるけどカモメくらいは
ありそう

江の島鳥20170500007
カモメ? ミズナギドリ?
う~ん こんなんじゃわからんな

江の島夕陽20170500000

江の島鳥20170500005
なんだったんだろう 気になる

江の島夕陽20170500006-3
ま 夕陽目的なんで いっか

江の島夕陽20170500006-4
夕陽ってなにげに撮るの難しい
スマホの方がよかったりする

江の島夕陽20170500006-7
腕も知識もないからしゃあないか

江の島夕陽20170500008
沈んだ後の帰り道  富士山がぼや~と現れた

江の島20170500011

江の島終了~


関連記事

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

鳥撮 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 ??? ~境川~
2017 / 06 / 13 ( Tue ) 18:43:53

俺も自分で撮ったのになんの写真なのか
しばらく悩んじゃった

なんの鳥
電線ばっかで ツバメ撮ろうとして外したんだっけ???

答えは最後に

境川では2か所でカワセミ5羽
カワセミ撮ってたらカワラヒワとセグロセキレイとヒヨドリが乱入
あとツバメがまだ多かったのとコサギのいいシーンが撮れたな
あっ 驚きの生物 も
それは追々

古淵まではそんなにいなくて古淵過ぎた辺りからよかったな
もうラーメン食いに古淵駅行こうか もう一駅淵野辺まで行けば
テラの家 「迎えに行こうか」なんてテラの甘い誘いにグラグラ
しながら「もう少し粘る」って強がったおかげで満足の撮れ高

でも・・・  無理はいきゃ~せんっ
町田から5~6キロ 3時間半も歩いちまった 結局ラーメンも
諦めてテラんちに  昼飯食ってなかったことすら忘れてた

着くやいなやビールをご馳走になって テラ嫁はつまみまで
用意してくれる至れり尽くせりぶり
道楽オヤジに優しい夫婦なのです

テラハウスのテラス1
ついには日本酒にまでいっちゃって
さすがにグロッキーでテラハウスのテラスに
テラハウスのテラスて
ちっちゃいおっさんライター可愛いべ

テラハウスのテラス2
ああああああああああああああああ
疲れたーーー

散々お世話になった挙句淵野辺駅まで送ってもらって
テラとラーメン食って帰りました
チョーうんめーラーメン  それは追々

では解答です

なんの鳥2
アオサギですた
完全に電線と同化してた



関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

鳥撮 TB:0 CM:2 admin page top↑
鳥撮 カワセミ② ~境川~
2017 / 06 / 12 ( Mon ) 21:42:54
カワセミ20170600000010
2羽目発見っ

カワセミ20170600000011
同じ場所で粘ってたおかげ

カワセミ20170600000012
・・・・・・・・・

カワセミ20170600000013
ほ ホバらないすか?

カワセミ20170600000015
うっ その写真は今の俺にはちょっと
イタタタタタ

カワセミ20170600000016
・・・・・ 10分は経ったな

カワセミ20170600000017
でも こののんびり感がたまらなくいい

カワセミ20170600000018
チラチラ見えるオレンジ色が綺麗

まだまだ つづく
計5羽も見れたから


関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

カワセミ TB:0 CM:0 admin page top↑
ストレートネック
2017 / 06 / 12 ( Mon ) 19:29:19
タケノコ201705000001
俺の頸椎はこんなんまっすぐ
数年前に背中痛めて呼吸困難になって病院行ったら
レントゲンで初めてわかった

大体2~3か月に1回は痛めるんだけど今朝もやっち
まって いつもならすぐに氷で冷やしてバンテリン的な
もん塗れば2~3日で痛みが取れるんだけど 今日は
お客さんとの約束もあったからそのまま外出 1時間
半お客さんとこで話してやっとバファリン飲めた
首背中はまじつらい
帰ってきてから氷で1時間冷やして今背中はキンキン
に冷えてる
明日明後日も外出だからなんとか治さないと

意識が朦朧としてますが カワセミの続きをちゃんと
アップしてから寝ます


関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
鳥撮 カワセミ① ~境川~
2017 / 06 / 11 ( Sun ) 23:19:23

テラから境川でカワセミ見たって聞いてて ネットでも確かにいる
らしいことがわかったので昨日天気良かったから行ってみた
町田駅前から境川を徒歩で北上してJR横浜線で一駅分古淵まで
歩いて帰るコース
スタートして10分くらい

カワセミ20170600000001
あ いた

最近引きが弱くなってたから半信半疑の流浪鳥撮旅だった
半分は古淵でラーメン食って帰れりゃいいや くらいのノリ

カワセミ20170600000002
3月末に酒匂川でカワセミの岩ドーン目撃して以来

カワセミ20170600000004
君いい色だね~

カワセミ20170600000005
2時くらいだったけど餌を狙ってるでもなくただ佇んでた

カワセミ20170600000006
この直後にバズーカ持った方にカワセミいましたよ
って声掛けたら この辺はいる場所なんだって

カワセミ20170600000007
しかもその方に境川のいいポイント教えてもらっちゃった
その他のいい場所も   ありがとうございましたー

カワセミ20170600000009

まさかこの日がカワセミ祭りになるなんて思いもしなかった
つづく


関連記事

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

カワセミ TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME * next